オッポジャパン R17 ProとR15 Neoが「LINEモバイル」にて取り扱い開始

オッポジャパン株式会社 2019年04月10日

From Digital PR Platform



(リンク »)

【2019年4月10日、東京】革新的なデザインとテクノロジーで業界をリードするスマートフォンブランド、OPPOの日本法人、オッポジャパン株式会社(本社:東京都品川区、オッポジャパン 代表取締役社長:鄧 宇辰(トウ·ウシン/Deng Yuchen))は本日、同社のスマートフォン「R17 Pro」と「R15 Neo 3GBモデル」が、LINEモバイル株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:嘉戸 彩乃)が提供するMVNOサービス「LINEモバイル」にて取り扱いが開始されることを発表しました。

また、今回の発売を記念してLINEモバイルでは、2019年4月10日(水)~2019年5月14日(火)の期間限定で「LUCKY FESTIVAL第4弾 格安スマホセール」として、LINEモバイルで契約し端末を購入された方を対象にした割引きキャンペーンも適用されます。

(リンク »)


OPPOについて
OPPOは、世界をリードするスマートデバイスブランドです。2008年に最初のフィーチャーフォン「A103 Smiley Face」を発表以来、OPPOは美的満足度と革新的技術の相乗効果の実現に熱心に取り組んできました。現在OPPOは、OPPO CloudやOPPO+などのインターネットサービスに加え、FindシリーズやRシリーズを中心とした多様なスマートフォンやColorOSも提供しています。 OPPOは、40以上の国と地域で事業を展開し、世界で6箇所の研究機関と4箇所のR&Dセンター、ロンドンに国際デザインセンターを構えています。OPPOの40,000人以上の社員は、世界中のお客様のより良い生活を実現することに日々取り組んでいます。

OPPO Japan公式WEBサイト: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
Facebook: (リンク »)
Instagram: (リンク »)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]