シメパフェの人気店から話題のラーメン店まで総勢100店舗の北海道グルメが勢揃い。横浜高島屋にて「大北海道展」開催中!

株式会社高島屋 2019年04月17日

From Digital PR Platform


横浜高島屋開店60周年記念
第16回 北の味便り大北海道展
4月17日(水)~29日(月・祝)
※連日午後8時まで開催、23日(火)と最終日は(月・祝)は午後6時閉場

横浜高島屋では、4月17日(水)より「大北海道展」を開催します。今回の物産展では、“シメパフェ”ブームの火付け役となった人気店や百貨店初登場のジュース店など話題のスウィーツ店が登場するほか、入手困難といわれる北海道産ワインや、貴重な北海道産甘エビなど総勢約100店の北海道グルメが勢ぞろい。


北の最新スウィーツ特集

<パフェ、珈琲、酒、佐藤> ※23日(火)まで
深夜でも大行列で話題を呼び、“シメパフェ”ブームの火付け役となった名店が横浜高島屋初登場。マティーニグラスに仕立てたアイスクリームやムース、チュイールにいたるまで、手づくりにこだわった人気メニューが登場します。
(リンク »)

○塩キャラメルとピスタチオ・・・1,188円<各日100点限り>
○苺と北海道ミルク~桜のフィアンテイーヌとレモンジュレと共に~・・・896円

<SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY CAFÉ> ※23日(火)まで
ガーナ産カカオ豆から作るチョコレートに焙じ玄米パフの香ばしさをプラスし、北海道産ミルクソフトクリームにコーティングしました。
(リンク »)

○ディッパー+北海道玄米パフ・・・550円<各日200点限り>


<SUNDAY MONDAY JUICEDAY> ※23日(火)まで
新鮮な北海道産フルーツや野菜を中心に「ゆめぴりか」の米こうじ甘酒などをブレンドした、無糖・無加水のジュース&スムージーです。
(リンク »)

○生ジュース(メロン200ml)・・・810円<各日50点限り>
○いちご甘酒(200ml)・・・519円<各日50点限り>
○小松菜スペシャル(200ml)・・・519円<各日20点限り>
○いちごおしるこ(150ml)・・・756円


<レ・ディ・ローマ プラス> 
「ジェラートのある風景を…」と2006年から札幌市内を中心に、ジェラートを販売。本場イタリアで腕を磨いたパティシエが作る北海道の豊かな食材をふんだんに使用したジェラートをお楽しみいただけます。
(リンク »)

○黒千石チャコールラテ&さとほろいちご・・・501円 ※黒千石チャコールラテは、各日200食限り


<小樽洋菓子舗ルタオ>
北海道の人気店から新作パフェが登場いたします。新鮮ないちごに定番のチーズケーキをトッピングしたボリューム満点の一品です。
(リンク »)

○北海道苺のブーケパルフェ~十勝ジャージーミルク・・・1,080円<各日100点限り>



日本一の甘えびを横浜高島屋で!

日本海側に位置する北海道羽幌町は、日本屈指の甘えび漁獲量で、地元では新鮮な甘エビを丼一面にのせたご当地グルメ、甘エビ丼が自慢の町。しかしながらでは輸入甘エビが多く出回る本州各地ではまだまだ知られていません。そこでバイヤーが地元役場と漁協で協力して、今回特別に鮮度抜群プリプリ甘エビの即売会を実施するほか、羽幌出身の店主が握る絶品寿司<札幌 対州」>による羽幌甘エビ握りや甘エビ丼のイートインが初登場いたします。
(リンク »)

○<すし処 対州>羽幌産甘エビ丼・・・2,592円 ※23日(火)まで
○<羽幌町 産直市場きたる>羽幌産甘えび(100gあたり)・・・540円<各日90kg限り>
 ※23日(火)まで 
 ※4月21日(日)の入荷はございません。



入手困難“山岡ワイナリー”など、今人気沸騰中の北海道ワインを飲み比べ!&肉バル

丘の斜面に美しいぶどう畑が広がる北海道空知地域のワインを取り揃える<空知ワインステーション>が初出店。映画モデルにもなり、話題高まる<山崎ワイナリー>の希少ワインを限定販売するほか、様々なワイナリーのワイン飲み比べ、ワインにぴったりの肉グルメなどが楽しめる“空知バル”が会場内に初登場。
(リンク »)

○<空知ワインステーション>空知ワイン3種飲み比べ(1人前3杯)・・・1,800円
○道産牛の内モモ肉を使ったローストビーフ 特製ソースSOUKITAKA添え(150g)・・・1,890円




札幌次世代ラーメンが初登場!

<雨は、やさしく No.2> ※23日(火)まで
高さあるホタテペーストのタワーを溶かしながら食べると、「あっさり」から「濃厚」へと味の変化を楽しめるという新たな札幌次世代ラーメン。スープは6時間かけて仕込んだパンチのある鶏白湯。積み上がったホタテペーストを溶かしながら食べると、海の香りが広がる優しいおいしさに変化していきます。鶏チャーシューに昆布、揚げたゴボウと煮ゴボウをトッピング。アートな見た目と斬新な味にいま北海道内のラーメンファンが夢中になっている1杯です。
(リンク »)

○帆立鶏白湯味噌・・・972円



他にも・・・

○<肴や一蓮 蔵>
北海道各地から食材を取り寄せて、郷土料理を提供している<肴や一蓮 蔵>。今回は、紋分産の特大ボタン海老を使った豪華海鮮弁当を販売いたします。
(リンク »)

大ボタン海老北海ちらし弁当・・・2,106円<各日50点限り>


○<牛撰 石蘭>
十勝・士幌町で徹底した栄養管理の下、育てられる「士幌黒牛」は、程よい赤みと脂身のバランスが絶妙。今回は、北海道産のホタテステーキと共に贅沢な弁当に仕上げました。
(リンク »)
厚切り士幌黒牛ステーキと道産ホタテステーキ弁当・・・2,160円<各日50点限り>




問い合わせ先:045-311-5111(横浜高島屋代表)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]