Altair、Cambridge Collaborative社のSEAM®ソフトウェアを買収

アルテアエンジニアリング株式会社 2019年04月25日

ミシガン州トロイ – 2019年4月1日 – 製品開発、ハイパフォーマンスコンピューティング、データインテリジェンスに関するテクノロジーをグローバルに提供するAltair (Nasdaq: ALTR)は、本日、クラス最高の高周波振動・騒音予測技術であるCambridge Collaborative社のSEAM®ソフトウェアを買収したと発表しました。

運転席や客室、電化製品などが静かかつ快適になるにつれ、消費者の要求はより良い音質やユーザーエクスペリエンスに向かっています。防衛関連企業、大手自動車メーカー、航空宇宙メーカー、消費財メーカーなどの著名な企業を顧客にもつCambridge Collaborative社は、45年以上にわたってグローバルに騒音問題の解決を牽引してきました。今回SEAM®ソフトウェアがAltairのシミュレーションおよびソルバーソリューションの製品ポートフォリオに加わったことで、困難なエンジニアリング問題に対するソリューションがさらに発展し包括的になりました。

AltairのCEOであるJames Scapaは次のように述べています。「潜水艦、宇宙船、自動車、航空機などの開発に大きく貢献してきたこの高度なソフトウェアが、Altair製品を戦略的に補完するものになると確信しています。今後もお客様にこうした最先端のアルゴリズムを提供し、イノベーションの実現を支援するという弊社のミッションに全力で取り組んでいく所存です」

音質とその設計は、様々な業界において新製品の成否に重要な役割を果たします。それは製品の品質に直接結びついているからです。SEAM®ソフトウェアに組み込まれている統計的エネルギー解析法(SAE)によって、エンジニアや設計者は設計サイクルの初期段階から振動騒音問題を特定し解決できるようになり、貴重な時間・コストの節減、製品開発サイクルの短縮、そしてユーザーエクスペリエンスの改善へとつながります。

Cambridge Collaborative社の社長であるPatricia Manning博士は次のように話しています。「今日はSEAMユーザーにとって素晴らしい日となりました。これまで通りSEAMを引き続き使用してアイデアを羽ばたかせることができるだけでなく、Altair製品も使えるエコシステムの恩恵をまもなく享受できるようになるのです。我々はスタッフと製品を通じて常にお客様に寄り添い、振動騒音問題に対する調査、保護、改善を支援し、高い評価を受けてきました。Altairと一緒になることでそうした支援が飛躍的に向上するに違いありません」

今後、SEAM®ソフトウェアはAltair HyperWorks™プラットフォームの一部となり、振動騒音解析のためのNVH DirectorおよびAltair OptiStruct、外部空力解析による騒音シミュレーションのためのAltair ultraFluidXなど、他のAltair技術に統合される予定です。

用語解説

Altairについて(Nasdaq:ALTR)
Altairは、製品開発、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、およびデータインテリジェンスの分野において、ソフトウェアやクラウドソリューションを提供するグローバル企業です。多種多様な業界におけるお客様が、持続可能な未来を創造しコネクティッドな世界において力を発揮するためのテクノロジーを提供します。詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]