Gold Egg Groupがブロックチェーン技術でゴールド取引に革命をもたらす

Gold Egg 2019年07月04日

From 共同通信PRワイヤー

Gold Egg Groupがブロックチェーン技術でゴールド取引に革命をもたらす

AsiaNet 79523(1231)


【シンガポール2019年7月3日PR Newswire=共同通信JBN】古代文明からグローバル経済まで、ゴールドは人類の歴史を通じて最も貴重な貴金属の1つとして高く評価されてきた。社会的、経済的地位の象徴と見られることも多いこの貴金属は、歴史的に取引通貨として使用され、金本位制として国を越えて紙幣の裏付けとなってきた。ゴールドは現在、紙幣のインフレに対する優れたヘッジ機能を示しており、景気低迷期の安全な避難先として認知されている。しかし、その価値に対する大衆の関心にもかかわらず、ゴールドの価格が理由で、この貴金属の物理的な、とりわけ少量での取引への参入には高い障壁が存在する。

Photo - (リンク »)
ブロックチェーン技術を通じたゴールド取引の革命

Gold Egg Groupは、すべてのユーザーに常に開かれている革新的プラットフォームによって、誰でも自由にゴールドを取引できるよう設立された。最先端のブロックチェーン技術を利用して、Gold Egg Groupは流動性の問題を減らし、小規模取引と金取引所への容易なアクセスを可能にすることで、独自のブロックチェーン取引所を通じて、従来のゴールドの所有、取引の方法の転換を目指している。

▽大規模な金取引の安全な避難先を提供
Gold Egg Groupの金取引所プラットフォームは、システムセキュリティーを犠牲にすることなく、地理的な境界なしに大規模な取引記録の履歴を保存できるブロックチェーンをベースとした、オープンで体系的なプロセスを具現化したものである。ある人がプラットフォーム上でゴールドを取引する時はいつでも、ゴールドはグラムごとに一意的にコード化されてブロックチェーンに記録され、その所有権はいつでも検証、追跡することができる。Gold Egg Groupのプラットフォーム上で取引されたゴールドはシンガポールに保管、毎月行われる在庫とプラットフォームの監査により全て保険がかけられ、プラットフォームのユーザーに最高の会計基準を保証する。

さらにGold Egg Groupは、定評のある信託会社、規制当局の認可を受け国際基準に準拠した認証サービスと協力して、ユーザーにオープンなゴールド取引プラットフォームを提供するという約束を守りつつ、多数の取引プロセスに対応していく。

創業者のハニー・ウォン氏は、Gold Egg Groupの成功はブロックチェーン技術のお陰だと指摘、「ブロックチェーンによって、当社は金業界でこれまでにないレベルの柔軟性、流動性を達成することができた。ブロックチェーン上の全取引記録は不変で、一般人がアクセスして入手可能だ。これは当社のユーザーが、ある資産がこれまでどのような経緯をたどってきたのかを見ることができるということだ」と語った。

ブロックチェーン技術の絶え間ない進歩に伴い、Gold Egg Groupはグローバルなステージでゴールド取引プラットフォームの拡大を継続し、迅速で利用しやすいゴールド取引を世界中のユーザーに提供していく。

ソース:Gold Egg

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]