国際ブドウ・ワイン機構のレジーナ・ファンデアリンデ会長と独占インタビュー

The Yantai Vine and Wine Industry Development Service Center 2019年07月04日

From 共同通信PRワイヤー

国際ブドウ・ワイン機構のレジーナ・ファンデアリンデ会長と独占インタビュー

AsiaNet 79509(1237)


【煙台(中国)2019年7月3日新華社=共同通信JBN】VinChinaの第12回Yantai International Wine Expo(煙台国際ワイン博覧会)に出席するため、中国に滞在中の国際ブドウ・ワイン機構(OIV)のレジーナ・ファンデアリンデ会長は6月29日午後、煙台国際展示センターでインタビューに応じた。Yantai Vine and Wine Industry Development Service Center(煙台ブドウ・ワイン産業開発サービスセンター)のガオ・ジンタオ所長がホスト役を務めた。

ファンデアリンデ氏は今年のワイン博のテーマ「中国ワインを世界のワインに」について考えを明らかにした。彼女は、中国ワイン市場に大きな可能性があると思うと述べ、今回の博覧会で中国ワインの傑出した品質と独特の魅力をさらに体験することができたと話した。ファンデアリンデ氏は、アジア唯一の国際ブドウ・ワイン都市である煙台独自のステータスを心から認識していると述べ、地域開発とブランド構築の成果に特に言及した。その上で、今回の博覧会の結果、中国ワインが世界に知られ、「開放」「統合」「共有」のテーマが実現されると結論付けた。

ソース:The Yantai Vine and Wine Industry Development Service Center

画像添付リンク:
(リンク »)
(レジーナ・ファンデアリンデOIV会長)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]