「キッコーマン うちのごはん 混ぜごはんの素」シリーズから新発売!

キッコーマン株式会社 2019年07月04日

From 共同通信PRワイヤー

7月4日

キッコーマン株式会社 (リンク »)

「キッコーマン うちのごはん 混ぜごはんの素」シリーズから、
「雑穀ごはん 鰹と昆布の合わせだし」新発売!

キッコーマン食品株式会社は、8月19日に、温かいごはんに混ぜるだけで、簡単に手づくり感のある混ぜごはんができる「キッコーマン うちのごはん 混ぜごはんの素」シリーズの新しいアイテム「雑穀ごはん 鰹と昆布の合わせだし」を全国で新発売します。

【画像: (リンク ») 】
「キッコーマン うちのごはん 混ぜごはんの素」シリーズは、炊き込む必要がなく、温かいごはんに混ぜるだけで、具入りの味つけごはんができる、“混ぜごはんの素”です。しっとりとした具材がごはんによく混ざり、混ぜるだけで一緒に炊き込んだような仕上がりになります。
炊きたてのごはんはもちろん、残ったごはんや冷凍ごはん、市販のパックごはんでもおいしくつくることができます。冷めてもおいしく、おにぎりやお弁当にも便利です。

「うちのごはん 混ぜごはんの素 雑穀ごはん 鰹と昆布の合わせだし」は、温かいごはんに混ぜるだけで、赤たかきび、もち麦、はと麦、ごま、もちきび、もちあわの6種類の雑穀と、ひじきが入った雑穀ごはんができます。1袋に、1人前(お茶碗多めに1杯分・約200g)が2回分入っています。化学調味料・着色料は使用しておりません。

当社の調査によると、雑穀に対し「自分は好きだが家族があまり好まない」「好みの固さに炊き上げるのが難しい」という不満があることがわかりました。「混ぜごはんの素 雑穀ごはん 鰹と昆布の合わせだし」なら、浸水や炊き込みが不要で、食べたい時に食べたい人の分だけ、つくることができます。

鰹と昆布の合わせだしの優しい味わいと、隠し味に加えた山椒の爽やかな香りで、白米の代わりの主食としてはもちろん、具材を加えずにそのままおにぎりにしても満足感のある味わいです。ごはんと水を加えて電子レンジで加熱すると、簡単に雑穀入りのおかゆをつくることもできるなど、アレンジレシピも楽しめます。

                    記

1.品名及び内容量、価格
キッコーマン うちのごはん 混ぜごはんの素 雑穀ごはん 鰹と昆布の合わせだし 86g(43g×2)平袋 200円(消費税別)
※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

2.発売日 2019年8月19日

3.販売地域 全 国

4.消費者お問い合わせ先 キッコーマンお客様相談センター TEL 0120-120358




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]