大阪経済大学【人間科学部】パンフレットとのメディアミックスCMをFM802でオンエア 現役学生がナレーターに挑戦!

大阪経済大学 2019年07月06日

From Digital PR Platform




大阪経済大学人間科学部では7月、8月のオープンキャンパス開催に合わせ、ラジオ局FM802で告知CMを放送します。学部紹介パンフレットに登場する架空の学生3人がそれぞれの夢を語るショートストーリー。シナリオ制作はメディア・デザインコースの弦間一雄教授が、学生3人の声は本学CBS文化放送局の3名が担当しました。CM効果の最大化をめざし、3人とも設定されたキャラになりきって熱演。自分たちからセリフを追加提案するなど現場対応力を発揮しました。




■大阪経済大学人間科学部の学び
 現代心理学、スポーツ健康、メディア・デザインの3つの専攻コースからなる高度な専門性と幅広い総合性を両立させた大阪経済大学人間科学部。人間を多角的に探究することを通して、心理学、スポーツ学、保健学、統計学、メディア学、デザイン学、社会学などを実践的に学ぶことができます。


■学生らしさのある爽やかな仕上がり
 CMナレーションを一週間ほど前に依頼されたというCBSの3名。実際のラジオCMを聞いてイメージをつかみ、本番に臨みました。弦間教授とともにCM制作を担当する北市記子准教授(人間科学部)、FM802のCMディレクターやスタッフが見守る中で収録はスタート。学生たちは直前に渡されたシナリオを読みこみ、声の演技にチャレンジしました。CM効果の最大化をめざし、3人とも設定されたキャラになりきって熱演。自分たちからセリフを追加提案するなど現場対応力を発揮しました。



■出演学生の声
●野沢森太郎さん(情報社会学部2年生):現代心理学コースの風間翔太郎役
 実はCBSでは技術担当。今日は大勢のスタッフさんに囲まれ、ちょっと緊張しました。将来は本格的なラジオドラマを作りたいと思い、放送技術について勉強中です。今日の経験を今後に生かしていきたいですね。

●皆木巳佳さん(経営学部2年生):メディア・デザインコースの仁科桃子役
 うまく読めないセリフもありましたが、仲間にアドバイスをもらって頑張りました。声の仕事を体験して気づいたことは、イントネーションや間の取り方でセリフの雰囲気が変わること。これをきっかけに、もっと会話が上達するよう話し方を研究しようと思いました。

●中村七海さん(人間科学部2年生):スポーツ健康コースの川人えりな役
 週に一回、西宮の地域FM局でパーソナリティをしていますが、CMは初めてでした。「自分の名前を冠したFM番組を持つ」という夢に向かって、一歩ずつ前進したいと考えています。


■オンエア情報(FM802)
 CM放送は7月6日(土)~12日(金)、7月27日(土)~8 月2日(金)の7、8時台と21、22時台、土曜日は午前中から午後にかけて合計22回。
  7月6日(土) SATURDAY AMUSIC ISLANDS
  7月8日(月)~11日(木) TACTY IN THE MORNING
  7月12日(金) BRIGHT MORNING
  7月27日(土) SATURDAY AMUSIC ISLANDS
  7月29日(月)~8月1日(木) TACTY IN THE MORNING
  7月29日(月)~8月2日(金) ROCK KIDS 802

▼本件に関する問い合わせ先
大阪経済大学経営企画部広報課
高濱 悠紀
住所:大阪府大阪市東淀川区大隅2-2-8
TEL:06-6328-2431
FAX:06-6323-4790
メール:kouhou@osaka-ue.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]