百花繚乱の音楽祭「ビルボード・クラシックス・フェスティバル 」 本日プレイガイド先行販売スタート!!

株式会社キョードーメディアス 2019年07月12日

From 共同通信PRワイヤー

2019年7月12日AM10:00

(株)キョードーメディアス

百花繚乱の音楽祭、
「ビルボード・クラシックス・フェスティバル 」
本日プレイガイド先行販売スタート!!





【画像: (リンク ») 】
9月7日&27日、世界の音楽ブランド“ビルボード”がプロデュースするポップス・ロック&オーケストラ「billboard classics festival 2019」の開催が決定した。2016年以来、全国のクラシック音楽専用ホールを舞台にトップオーケストラ&指揮者とポップス・ロック・ジャズ音楽家との競演を繰り広げてきた話題の音楽の祭典。4年目となる秋の舞台にはNOKKO、八神純子、辛島美登里、村治佳織に加え“渋谷系のミューズ”野宮真貴が東京公演に初参加。彩り豊かな“音のヴィーナス”たちによる、まさに“百花繚乱”の舞台が誕生する。さらにスペシャルゲストとして尾崎裕哉が登場、自身のオリジナル作品とともに父・豊から継承した名作をダイナミックなオーケストラバージョンで歌い上げる。注目の舞台は世界的ホールとしても知られるサントリーホール(東京)&兵庫県立芸術文化センター(西宮)。「フレンズ」「みずいろの雨」「サイレント・イヴ」「戦場のメリークリスマス」尾崎裕哉&豊作品等、日本の音楽シーンに輝く作品群がオーケストラの華麗で壮大な響きのなかで披露される。管弦楽は大阪交響楽団(西宮)&東京フィルハーモニー交響楽団(東京)。本日7月12日(金)から主要プレイガイドでの先行販売がスタート。
【画像: (リンク ») 】
<公演概要>
【Daiwa House presents  billboard classics festival 2019】
(西宮)9月7日(土)16:00開演 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
(東京)9月27日(金)19:00開演 サントリーホール 大ホール

■料金:6,800円 ペアチケット:12,000円(全席指定・税込)
※特製プログラム付 ※未就学児入場不可

■出演
【西宮】八神純子、NOKKO、辛島美登里、村治佳織、尾崎裕哉
【東京】八神純子、NOKKO、辛島美登里、野宮真貴、村治佳織、尾崎裕哉 (順不同)
■指揮:栗田博文 
■管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団(東京)、大阪交響楽団(西宮)

主催・企画制作:ビルボードジャパン
特別協賛:大和ハウス工業株式会社
後援:米国ビルボード、TOKYO FM(東京)、FM802(西宮)

■プレイガイド先行
受付期間:2019年7月12日(金)15:00開始

◎西宮公演
ローソンチケット   (リンク »)
チケットぴあ   (リンク »)
イープラス   (リンク »)
CNプレイガイド  (リンク »)
(問合せ)キョードーインフォメーション 0570-200-888 (10:00~18:00)

◎東京公演
SOGO TOKYOオンラインチケット   (リンク »)
チケットぴあ   (リンク »)
ローソンチケット   (リンク »)
イープラス   (リンク »)
CNプレイガイド  (リンク »)
(問合せ)SOGO TOKYO 03-3405-9999 (月~土12:00~13:00/16:00~19:00※日・祝除く)

一般チケット販売:2019年8月10日(土)


公式HP:
(リンク »)

【画像: (リンク ») 】



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]