「WEXAL® モバイル表示高速化サービス」提供開始

~ 「WEXAL® Page Speed Technology」を発表、 Google「PageSpeed Insights」のスコア向上効果も ~

プライム・ストラテジー株式会社 2019年07月19日

プライム・ストラテジー株式会社(代表取締役 中村けん牛、本社所在地:東京都千代田区、以下「プライム・ストラテジー」)は、バックエンド・ネットワーク・フロントエンドの重層的な最適化を、適用対象となるWebシステムのソースコードに改変を加えることなく実施し、Webサイトのモバイル表示を高速化する技術「WEXAL® Page Speed Technology」を発表します。また同時に「WEXAL® Page Speed Technology」を利用した「WEXAL® モバイル表示高速化サービス」の提供を開始します。

「WEXAL® Page Speed Technology」はKUSANAGI Premium Editionに搭載されています。「WEXAL® モバイル表示高速化サービス」は、この「WEXAL® Page Speed Technology」の導入によりWebサイトのモバイル表示を高速化するサービスです。サービスをご利用いただくことでGoogle「PageSpeed Insights」のスコア向上が実現され、またユーザー体験を向上させ直帰率の低下や回遊率の向上によるコンバージョンの拡大、さらに検索エンジン対策にも有効です。月額15万円から利用可能な当サービスで、プライム・ストラテジーは今後3年間で185社10億円の売り上げを見込んでいます。

■「WEXAL® Page Speed Technology」とは

「WEXAL® Page Speed Technology」は、Webサイトのモバイル表示の高速化を実現する技術の総称です。KUSANAGI【注1】 Premium Editionに搭載されています。「WEXAL® Page Speed Technology」の効果はGoogle「PageSpeed Insights」のモバイルスコアで計測することができます。次の図は当社コーポレートサイトを3つのパターンで再現し「PageSpeed Insights」のモバイルスコアで比較したものです。導入前の状況や環境により差はあるものの「WEXAL® Page Speed Technology」導入の前後で速度の違いがわかります。

「WEXAL® Page Speed Technology」は、適用対象となるWebシステムのソースコードに改変を加えない技術であり、また有効無効を瞬時に切り替えることができるため、安心してご利用いただけます。

【注1】超高速CMS実行環境「KUSANAGI(くさなぎ)」は、プライム・ストラテジーが開発しオープンソースライセンスにて提供する世界最速クラスの仮想マシンイメージです。ページキャッシュ非使用時においてもWordPressの実行時間3ミリ秒台、1秒あたりの同時リクエスト数1,000超を実現し、ページキャッシュ利用時においては1秒あたりの同時リクエスト数6万超を実現します(いずれも4vCPU最大性能時)。2019年7月現在、世界26カ国198リージョン、国内外の主要な28プラットフォームでご利用可能であり、稼働台数は累計3万台を超えています。

※「KUSANAGI」に関する詳細は、KUSANAGI公式サイトをご覧ください。
KUSANAGI公式サイト
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]