編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

◆関大の魅力を広島で発信。「関西大学フェスティバルin中国」を開催。 ~ 「高松塚古墳壁画」のレプリカ展示&VR体験、水族館の文化史がわかる講演会ほか ~◆

関西大学

From: Digital PR Platform

2019-09-13 20:05




 関西大学ではこのたび、大学・校友会・教育後援会共催のイベント「関西大学フェスティバルin中国」を 9月29日(日)に広島コンベンションホール(広島市)にて開催します。




【本件のポイント】

・大学・校友・父母相互のつながりを一層深め、本学の魅力を再発見できる一大イベント
・意外と知らない!水族館の文化史がわかる講演会や''受験に役立つ''心理学講演会を実施
・「高松塚古墳壁画」のレプリカ・VRや「平家物語絵巻」の超高精細デジタル画像などの閲覧も可能




■ 開催5年目を迎えた関西大学フェスティバル
 本イベントは、大学・校友・父母相互の絆をより強固なものとし、本学の魅力を広くアピールすることを目的としています。2015年に始まり、福岡、高松、東京、名古屋に続いて今回の広島が5都市目の開催となります。過去4回とも本学の魅力を各地域にしっかりと届けることができ、盛況を博しました。



■ 2つの講演会や歴史文化資料の展示などを通じて本学の魅力を発信
 当日は、文学部・溝井裕一教授による「水族館の文化史」講演会ならびに、社会学部・脇田貴文教授による「受験に役立つ心理学」講演会を実施します。さらに、今なお神楽の聖地として栄える安芸高田の伝統歌舞や、本学が誇るトップスケーターの衣装・メダル展示、高校生対象の入試個別相談・説明会、関大グッズ販売なども実施します。



 また昨今、百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録されたことで、全国的に古墳への関心が高まっていますが、遡ること47年前に本学が発掘調査に携わり、当時世紀の大発見として現在につながる古代史・考古学ブームの火付け役となった「高松塚古墳壁画」のレプリカ展示&VR体験コーナーも設置します。そのほかにも、「平家物語絵巻」の超高精細デジタル画像などの貴重な歴史文化資料を通じて、本学の研究力を発信します。



 つきましてはご多忙の折恐縮ですが、周知および当日取材のご検討をよろしくお願いいたします。





  <「関西大学フェスティバルin中国」の概要>
【日 時】9月29日(日)12:00 ~ 16:30
【場 所】広島コンベンションホール(広島テレビビル内)
【対 象】受験生を含む一般の方、校友・ご家族、在学生のご父母
    (事前申込不要・入場無料)
【内 容】
 ○ 講演会(1)「水族館の文化史―展示された「海」の物語」
   :溝井 裕一(文学部教授) 〔12:40 ~ 13:30、於:2Fメインホール〕                
 ○ 講演会(2)「受験に役立つ心理学」〔14:30 ~ 15:15、於:3Fホール〕
    :脇田 貴文(入試センター副所長/社会学部教授)              
 ○ 大学の研究力紹介・「トップフィギュアスケーター&五輪の哲人・大島鎌吉」展
   〔12:00 ~ 16:30、於:1Fエントランスホール〕
 ○ 安芸高田神楽 〔14:00 ~ 14:45、於:1Fエントランスホール〕
【備 考】そのほか、入試個別相談・説明会、関大グッズ販売などを実施               


                                  以 上


▼本件の詳細▼
関西大学プレスリリース
(リンク »)


▼メディア関連の方▼
※取材をご希望の方は、お手数ですが、下記お問合せまでご連絡をお願いいたします。



▼本件に関する問い合わせ先
総合企画室 広報課
寺崎、浦田
住所:大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0201
FAX:06-6368-1266
メール:kouhou@ml.kandai.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]