編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

10月30日(水)開催  業務提携記念セミナー「DX/AI推進のための5つのポイント」 

株式会社矢野経済研究所

From: 共同通信PRワイヤー

2019-10-01 11:00

2019年10月1日

株式会社矢野経済研究所
株式会社STANDARD

矢野経済研究所は、DX/AI推進サービス提供の株式会社STANDARDと業務提携、記念セミナー「DX/AI推進のための5つのポイント」を開催します

 株式会社⽮野経済研究所(本社:東京都中野区、代表取締役社⻑:⽔越 孝、以下、YRI)と株式会社STANDARD(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:⽯井⼤智、以下STANDARD社)とは、両社の経営資源を活⽤し、企業の新規事業開発に軸⾜を置いたAI戦略コンサルティング事業をスタートすべく業務提携致します。
具体的には、STANDARD社が展開する『STANDARD DXコンサルティングサービス』にYRIが保有する産業情報と事業創造⽀援のノウハウを組み込むことで、企業の潜在的な成⻑⼒を最⼤化するためのAI戦略を提案します。まずは、第1弾として提携記念の共同セミナーを開催いたします。

『STANDARD DXコンサルティングサービス』とは、顧客企業のデジタル変⾰・AI活⽤の推進フェーズを、⼀歩前へと進めるためのハンズオン型サービスです。具体的には「プロジェクト企画」「PoC・システム開発」「⼈材育成・派遣」などを、各社の課題やニーズに応じてカスタマイズし、DX/AIの推進をご⽀援していくサービスです。

<業務提携のねらい>
DX/AI推進⽀援ノウハウを持つSTANDARD社と、各種産業の情報を有し、事業創造⽀援の実績が豊富なYRIが提携することで、DXコンサルティングサービスの質をもう⼀段⾼めることが可能となります。企業のデジタル変⾰・AI活⽤の推進において「構想、企画」は重要なプロセスの1つです。ここにYRIの持つ産業情報や事業創造⽀援のノウハウをセットすることで、より蓋然性の⾼い「構想、企画」の実現が期待できます。今、あらゆる産業、企業においてデジタル変⾰やAI活⽤の推進が期待されています。しかしながら、多くの企業が未だ⽅向性を⾒出せない状況にあると⾔えます。STANDARD社とYRIは双⽅の知⾒と情報を最⼤限活⽤することで、DX/AIを活⽤した新規事業開発を “現場レベル” で⽀援、次世代戦略の事業化をサポートします。

<業務提携記念セミナー『DX/AI推進のための5つのポイント』>
本セミナーは、エンジニアやデータサイエンティストなどに該当しない⾮専⾨家のビジネスパーソンを対象としたDX/AI推進の⼊⾨セミナーです。DX/AI推進を始めようとしている、もしくは始めたばかりだが上⼿くいっていないという法⼈のご担当者を念頭に置き、よくあるお悩みへの解決ヒントとともに、DX/AI推進の意義や⽅法などをビジネス利⽤の視点からわかりやすく解説していく内容となります。
STANDARD社とYRI、並びに株式会社共同通信社が共同で開催いたします。

◆このような⽅にお勧めです
・経営企画部、CIO/CTO、新規事業開発部、DX/AI推進部署の⽅
(とくに企画業務等がご専⾨のノンプログラマー、専⾨的数学知識に乏しい⽅)
・DX/AI推進の必要に迫られているが、どのように進めればよいかわからない⽅
・DX/AI推進のための⼈材不⾜が課題となっている⽅ など

◆セミナー概要
DX/AI取り組みの重要性と直⾯しがちな課題への対策〜構想・企画に関するよくあるお悩みへの解決ヒントとともに〜
DX/AI推進のための5つのポイント〜⼈材・組織に関するよくあるお悩みへの解決ヒントとともに〜

◆開催概要
⽇時:2019年10⽉30⽇(⽔)15:00-17:00
会場:汐留メディアタワー(東京都港区東新橋1丁⽬7番1号)
定員:100名
参加費⽤:1万円/名(税込)
セミナーの詳細並びにお申し込みはこちら (リンク »)

<両社概要>
■株式会社⽮野経済研究所
株式会社⽮野経済研究所は、1958年に設⽴された総合調査機関です。全産業分野を対象に年間250テーマ以上のマーケット・レポートを発刊するとともに600案件を超える受託調査やコンサルティングプロジェクトを受託しています。また、2012年には社⻑直轄の新規事業開発チームを発⾜。〝顧客の未来を創造する〟をコンセプトに市場調査会社の枠を越えた新たなビジネス・モデルの開発に挑み続けています。
コーポレートサイト: (リンク »)

■株式会社STANDARD
株式会社STANDARDは、企業のデジタル変⾰を⼈材育成や開発⽀援、コンサルティングを通じて⽀援しています。法⼈研修サービスでは、これまで200社2,000名以上へオンライン講座を提供。エンジニア・マネージャーやビジネスパーソンまで含めたAI⼈材育成を強みとしております。また、東⼤や早慶⼤を中⼼とする400⼈の学⽣AIエンジニアが所属する研究会のネットワークを⽣かし、産学連携プロジェクトも⾏っています。
コーポレートサイト: (リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]