編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

サウジ王国の宝石、ディルイーヤが世界的な集いの場として堂々と未来を展望

DGDA

From: 共同通信PRワイヤー

2019-10-01 17:03

サウジ王国の宝石、ディルイーヤが世界的な集いの場として堂々と未来を展望

AsiaNet 80820 (1885)


【ディルイーヤ(サウジアラビア王国)2019年9月30日PR Newswire=共同通信JBN】
*サウジ王朝の発祥地で最初の首都が再び台頭し、国と来訪者を教育し、楽しませ、関与し、刺激を与える
*Diriyah Gate Development Authority(DGDA、ディルイーヤ門開発局)はAman(アマン)による高級ブティックリゾートとGreg Norman Signature Golf Courseを開発する契約に調印
*電子ビザの導入により、ディルイーヤなどサウジアラビアの驚異の数々が、ユニークで損なわれていないデスティネーションを求める勇敢な旅行者に一層身近に

一世を風靡した19世紀の日干し煉瓦の都市でサウジ国家の発祥地であるDiriyah Gate(ディルイーヤ門)は、ディルイーヤのハニファの谷の土手、つまり現代の首都リヤドの中心部に位置する主要な教育、文化、レクリエーション、ホスピタリティーの拠点として、世界のリーダーと著名なゲストらに間もなく公開される。

Photo: (リンク »)

2017年7月に創設されたディルイーヤ門開発局(DGDA)はディルイーヤの歴史を保存し、そのコミュニティーを祝福し、この史跡を開発し世界で最も偉大な集いの場、サウジアラビアの文化、伝統、観光の拠点へと作り上げる任務を負う。その目的に向けて、ディルイーヤ門開発局は9月27日、ディルイーヤの見どころを世界に紹介した「Open Hearts、Open Doors」イベントで、高級リゾートデベロッパーのAmanおよびGreg Norman Golf Course Design(GNGCD)Companyと画期的な契約に調印した。

Amanのブティックホテルは、ディルイーヤ門メガプロジェクトのライフスタイルと文化の拠点であるブジャイリに建設予定である。Amanのリゾートは世界で最も高級で、そのラグジュアリーでパーソナライズされたサービスで有名である。ロビー、ベルボーイ、フロントを置かず、Amanはホスピタリティー業界の典型的なモデルを覆した。ディルイーヤ門のホテルは、ユネスコ世界遺産のツライフを見下ろす素晴らしい景観を持つ。一方、27ホールのWadi Safar Golf Courseは、DGDAがリヤド西部の緑深い谷で開発を進める高級住宅地区に位置し、世界有数のゴルフコース・デベロッパーであるGNGCDが設計する予定である。

ディルイーヤの発表は、9月27日に発効した新たな電子ビザ制度の詳細を王国が発表したタイミングで行われた。サウジアラビアの野心的な観光戦略を実現する上で重要なステップである電子ビザは、現在49カ国の市民が取得可能で、王国の驚異の数々を旅行者に、とりわけ非宗教的な理由で初めて訪れる旅行者に開放するだろう。

ディルイーヤ門開発局(DGDA)最高経営責任者(CEO)のジェラルド(ジェリー)・インゼリロ氏は「ディルイーヤ門開発は集いの場として、またサウジアラビアの開放性の新時代の柱として機能するだろう。今週発表されたばかりの、Greg NormanおよびリゾートデベロッパーのAmanとわれわれとの提携に非常に興奮している。この提携が、ディルイーヤをグローバルなアイコンでアラビア半島の必見のデスティネーションに築き上げるという使命においてわれわれが求めている前例のないコラボレーションのタイプのテイストを提供するからだ」と述べた。

サウジアラビアは中東第2の規模の観光市場である一方、これは最近まで、ほぼ宗教的観光のみに限られていた。王国の野心的なVision 2030戦略プランの下、観光業は主要な成長部門に特定され、サウジアラビアは近年、観光ビザの導入と広範な文化フェスティバル、コンサート、スポーツイベントによって、開放において極めて大きな前進を遂げた。

この注目すべき文化的拡張におけるDGDAの役割には、自動車レースイベントのフォーミュラEの開催、来たる一連のDiriyah Seasonsコンサート、12月に行われる待望のアンソニー・ジョシュアとアンディ・ルイス・ジュニアのボクシング・ヘビー級タイトルマッチが含まれる。

▽問い合わせ先
Diriyah Gate Development Authorityについての詳細は media@dgda.gov.sa へ連絡を。

ソース:DGDA

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]