編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ハーバライフ・ニュートリションが「ニュートリション フォー ゼロハンガー」の取り組みをスタート

ハーバライフ・ニュートリション(Herbalife Nutrition)

From: 共同通信PRワイヤー

2019-10-04 13:24

ハーバライフ・ニュートリションが「ニュートリション フォー ゼロハンガー」の取り組みをスタート

ハーバライフ・ニュートリションが「ニュートリション フォー ゼロハンガー - NUTRITION FOR ZERO HUNGER(飢えゼロのためニュートリション)」の取り組みをスタート

― 世界の飢えに対する支援で200万ドルの寄付を決定
― 子どもの飢え撲滅をグローバルで推進する「Feed the Children」との提携を発表

AsiaNet 80727


【香港2019年10月4日 PR Newswire】
グローバルなニュートリション・カンパニーであるハーバライフ・ニュートリション(Herbalife Nutrition)(NYSE: HLF)は26日、世界的なイニシアチブである「ニュートリション フォー ゼロハンガー Nutrition for Zero Hunger(飢えゼロのためのニュートリション)」を開始すると発表した。すでに世界の飢えの撲滅を支援するために200万米ドルの寄付を決定し、人々が良質な栄養を摂取できるよう、また一方で増加する肥満に対する施策に取り組んでいく。非営利組織のパートナーによるサポートの元、より健康的な食事へのアクセスを確保すること、栄養教育の改善、環境に優しい食品資源を特定し、世界的な危機への認知を高めることを中心に活動を行う。

この取り組みの開始にあたり、ハーバライフ・ニュートリションは世界中の子どもの飢えの撲滅に取り組む非営利組織の「フィード・ザ・チルドレン(Feed the Children)」との提携を発表した。Feed the Childrenは9月を「飢えを撲滅する月(Defeat Hunger Month)」として定め、ハーバライフ・ニュートリションはNutrition for Zero Hungerのリードパートナーとして、世界中の飢え撲滅のためFeed the Childrenのプログラムをサポートしていく。

グローバル・コーポレート・アフェアーズ担当の上級副社長、アラン・ホフマン氏は「Nutrition for Zero Hungerの取り組みは、世界中に広がっている重要な問題を解決し、Feed the Childrenのような提携先との取り組みを通し、良質の食品と栄養に誰もがアクセスできる世界を実現することが目的である」と述べた。

ハーバライフ・ニュートリションはグローバルなニュートリションのリーダーとして、良質な栄養に対する重要性とその価値を伝えるために約40年前に創立され、インディペンデント・ディストリビューターのネットワークにより世界中の人々へ高品質な栄養食品を提供している。

Feed the Childrenのプレジデント兼最高経営責任者(CEO)、トラビス・アーノルド氏は「Feed the Childrenはハーバライフ・ニュートリションと提携し、子どもの飢えという重要な課題に力を合わせて組めることを誇りに思う。この問題は、単独では対処することができない。共に取り組むことで、世界中でわれわれを最も必要としている家族により良い影響を与えることができると考えている」と述べた。

Feed the Childrenは米国と世界10カ国に、家族とコミュニティーへ安定した生活を実現するための食料とリソースを支援する組織で、2018年にはコミュニティーのパートナーと協力して世界の650万人を支援し、8860万ポンドの食料と必需品を配布した。

Nutrition for Zero Hungerは戦略的な提携をサポートすることに加え、国連の「持続可能な開発目標SDGs(Sustainable Development Goals)」と協調している。SDGsは、あらゆる形態での飢えを2030年までに撲滅する積極的な行動をとることと共に、食料の安全保障を実現して世界中の栄養状態を改善するソリューションを呼び掛けている。ハーバライフ・ニュートリションは寄付する200万ドルを通じ、以下の取り組みを行っていく。

*飢え、食糧保障、栄養不良に対応していく関連組織との提携
*社会的弱者や困窮している人々への高栄養価の食糧と栄養製品の支援
*栄養に対する教育をサポートするリソースの提供
*統合的なキャンペーンを通して世界中のコミュニティーに貢献し、教育すること

ホフマン氏は「われわれは、健康的な栄養がどのように人々の生活に影響を与えるのかを目の当たりにしてきた。われわれは世界中の弱い立場の人々への、この大変重要なニーズを支援することにコミットしている」と付け加えた。

ハーバライフ・ニュートリションに関するより詳しい情報はIamHerbalifeNutrition.com( (リンク ») )を参照のこと。

ハーバライフ・ニュートリションの最新の企業アップデートを受けるにはTwitter: @HerbalifeNewsのフォローを。

▽ハーバライフ・ニュートリション(Herbalife Nutrition)について
ハーバライフ・ニュートリションは、「世界を、より健康に、ハッピーに」することを目的としたグローバルなニュートリション・カンパニーである。同社は1980年以来「素晴らしい栄養製品・プログラムを通して人々の生活を向上させる」という栄養に関わるミッションに取り組んできた。ハーバライフ・ニュートリションは高品質な科学に基づく製品やハーバライフ・インディペンデント・メンバーによる1対1のコーチングを提供し、ヘルシーでアクティブなライフスタイルが根付くコミュニティーを今後もサポートする。

ハーバライフ・ニュートリションの提供するソリューション別の栄養補助食品、ウエイト・マネージメント、エナジー&フィットネス、パーソナル・ケア商品は、90カ国以上に広がるインディペンデント・メンバーのネットワークを通じて販売されている。

ハーバライフ・ニュートリションは、優れた栄養を提供することに重点を置くコミュニティー組織を支援する非営利団体のハーバライフ・ニュートリション・ファンデーション(Herbalife Nutrition Foundation)をサポートしている。また、全世界で190を超えるアスリート、チーム、イベントを支援している。

ハーバライフ・ニュートリションは世界各地で従業員8300人以上を擁する。詳細は、IAmHerbalifeNutrition.com( (リンク ») )を参照。

▽Feed the Childrenについて
Feed the Childrenはお腹を空かせた子供たちに食料を提供し、空腹のままベッドに入る子供がいない世界を作ることを目指している。米国だけでなく世界中で、彼らが今日必要とする食事とリソースを提供すると同時に、家族とコミュニティーが安定した生活を実現する支援を行いつつ、最終的には援助するべき人々がいなくなることに尽力している。Feed the Childrenは、企業から現地コミュニティーのパートナーに支援物資を配布、教師と学生を支援し、自然災害が発生した際には復旧支援活動のためにリソースを迅速に動員している。また、グローバルでは10カ国において、子供に重点を置いたコミュニティー開発プログラムを運営している。それらの様々な取り組みはパートナーからの協力なしには成し得ないため、企業との提携を常に歓迎している。より詳しい情報はfeedthechildren.org( (リンク ») )を参照のこと。

ソース:Herbalife Nutrition Asia Pacific

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]