編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

GEデジタルとオートメーション製品の代理店契約締結

丸紅情報システムズ株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2019-10-09 10:11

2019/10/9

丸紅情報システムズ株式会社

GEデジタルとオートメーション製品の代理店契約締結

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS 以下、MSYS)は、GE DIGITAL
INTERNATIONAL LLC(以下、GE DIGITAL)が提供するオートメーション製品(*)と呼ばれる製造業向けソフトウェアの販売代理店契約を締結しました。今後MSYSは、GE DIGITALのIoTの見える化ソリューション開発環境「Operations Hub」を中心に、オートメーション製品の販売およびシステム構築を提供していきます。

製造業において、IoTによりあらゆる産業設備がネットワークにつながり、データを収集・分析・活用することで生産効率を高める取り組みに期待が寄せられています。この「見える化」を実現するためには、分散している設備・品質・工程・生産の各種管理データや、メーカーの異なる設備データへアクセスし、タイムリーにデータを処理・分析する必要があります。

Operations Hubは、プログラミングが不要なウェブアプリ開発環境とランタイム環境を提供します。産業設備から発生するさまざまな種類のデータをネットワーク経由で収集して集めたデータをリアルタイムに加工・分析し、その結果をグラフなどで可視化するようなIoTアプリケーションを、システム開発経験の無い人でも視覚的なインターフェースとデザインテンプレートを用いて短期間で構築することができます。構築したIoTアプリケーションは、レスポンシブデザイン機能によりPC・タブレット・モバイルのいずれにも画面とデータ容量を共に最適化されます。提供可能なサーバー環境としては、オンプレミス、クラウドのどちらでもご利用可能であり、GE DIGITALが提供するOperations Hubおよび他のツールを組み合わせることで各種のデータを統合し、見える化の実現が可能です。

MSYSは今後、国内の製造業に向けてOperations Hubなどオートメーション製品を提供し、日本企業のIoTソリューション活用を支援します。

【Operations Hub製品紹介WEBサイト】
(リンク »)
(リンク »)

【オートメーション製品紹介WEBサイト】
(リンク »)

*)オートメーション製品:
SCADA[iFIX(プロセス製造用)/CIMPLICITY(ディスクリート製造用)]、Historian、Web HMI、Operations Hub、
MES(Manufacturing Execution Systems)、APM(Asset Performance Management)

【GE DIGITALについて】
GEデジタルは、業界をリードするIIoT(産業用IoT)向けアプリケーション開発プラットフォームであるPredixを基盤として、産業分野における顧客企業のオペレーションをより迅速かつスマートにし、効率化を支援しています。業界をリードするAsset Performance Management、Automation 、MESアプリケーションを含めた GEデジタルのPredixポートフォリオは、ライフサイクル全体を通じたアセットの運用管理を支援します。GEデジタルは、産業分野におけるアセットの構築、運用、管理のあり方を再構築し、産業機器が生み出すデータの可能性を最大限に引き出して貴重なインサイトを力強いビジネスの成果へと変えています。詳しくはwww.ge.com/digital (リンク ») をご覧ください。

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

<お問い合わせ先>
丸紅情報システムズ株式会社
経営企画部 広報課(プレス関係者窓口)
〒169-0072東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー
電話:03-4243-4040
URL: (リンク »)

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
デジタルITソリューション事業本部 IoT・デバイスソリューション部
電話:03-4243-4540

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリースに記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]