編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

シャンパーニュ・ボランジェボランジェ 007 リミテッド・エディション ミレジメ 2011 発売のお知らせ

株式会社JFLAホールディングス

From: Digital PR Platform

2019-10-10 10:00


株式会社JFLAホールディングス(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)の子会社である株式会社アルカン(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)は、フランスの名門シャンパーニュ・メゾン「ボランジェ」 の「ボランジェ 007 リミテッド・エディション ミレジメ 2011」を2019年10月15日より発売いたします。
この商品は、近日公開予定の映画007シリーズ第25作『NO TIME TO DIE』を記念し、ボランジェがボンドの世界にインスピレーションを受けて造られた限定商品です。


ボランジェと007、40年のパートナーシップ

(リンク ») 2019年はシャンパーニュ・ボランジェと映画007のパートナーシップの節目の年です。

1979年、ボランジェは世界的に有名なスパイ映画「007」のオフィシャル・シャンパーニュとして、「ムーンレイカー」でスクリーン・デビューを飾りました。以来、このパートナーシップは年を経て続き、今日ではそれぞれのブランドのレガシーとして認知されています。
「ボランジェとジェームズ・ボンドのパートナーシップが40年を迎えるということは、私にとって計り知れない誇りです。それは、1979年に始まった私の父クリスチャン・ビゾーと、映画007シリーズのプロデューサー アルバート・R・ブロッコリ(※1)との友情の証です。その友情は、秀逸さとエレガントさといった共通の価値観に基づいています。」ソシエテ・ジャック・ボランジェ(※2) CEO エティエンヌ・ビゾー
(※1)アルバート(カビー)・ブロッコリは映画007シリーズの製作権を管理するプロダクションを所有運営する。
(※2)ボランジェを有するホールディングカンパニー

ボランジェ 007 リミテッド・エディション ミレジメ 2011
(リンク »)
近日公開予定の映画007シリーズ第25作『NO TIME TO DIE』を記念し、ボランジェはボンドの世界にインスピレーションを受けて造られた2011年ヴィンテージの限定商品を発売いたします。

漆黒のボトルにはこれまでの映画のタイトルで形作られた「25」の文字があしらわれ、エレガントな木製のギフトボックスのガラス製の蓋にも同じモチーフがエッチングで刻まれています。個性際立つ年となった2011年にインスパイアされたセラー・マスターは、ボランジェが1829年の創立以来拠点としているグラン・クリュのアイ村のピノ・ノワールのみを使った独特なシャンパーニュを造り上げました。ボランジェがヴィンテージと村を特定したシャンパーニュをリリースするのは今回が初めてとなります。
アイ村の素晴らしい2011年ヴィンテージの生み出した、複雑で力強く調和の取れたピノ・ノワールがキャラクターあるシャンパーニュに余すところなく表現されています。

シャンパーニュ評論家
リチャード・ユリーン氏のテースティングノート
「この2011年ヴィンテージにアイ村のピノ・ノワールのみを用いたことは賢明である。おそらく、このシャンパーニュがピークに達し、ずば抜けた果実が樽香と完璧になじむには10年ほど待たねばならない。
しかし、ワインは既に素晴らしく、グラベンスタイン・アップルの深みのあるよく熟したアロマが感じられ、フレッシュな木の香りに支えられている。ボランジェらしさがあり、力強い」

【商品名】 ボランジェ 007 リミテッド・エディション ミレジメ 2011
【容量】 750ml
【希望小売価格】 26,000円(税別)
【販売先】 全国百貨店、ワインショップ
【輸入販売元】 株式会社アルカン
【アッサンブラージュ】ピノ・ノワール 100%
 ■ボランジェの本拠地 
   グラン・クリュのアイ村のブドウのみを使用
 ■キュヴェ(一番絞り)のみを使用
 ■全量を樽発酵

ボランジェ トリビュート・トゥー・ムーンレイカー ラグジュアリー・リミテッド・エディション

(リンク ») 40年前に公開された「ムーンレイカー」では、ジェームズ・ボンドはミッションのために宇宙への冒険に旅立ちます。この映画からスタートした40年に及ぶパートナーシップを祝し、ボランジェと007はこの作品への敬意をこめて、伝説的なプロダクション・デザイナー ケン・アダム氏が映画本編でデザインしたスペース・シャトルを改めて取り上げることにしました。当時のデザインが、コンセプト・デザイナー エリック・バルト氏により、ラグジュアリーなケースにリデザインされました。
ピューター(しろめ)と木材で作られた特製ケースに、世界的クリスタル・メーカー サン・ルイ社のクリスタル製シャンパーニュ・クーラーと、ボンド・ヴィンテージである2007年のシャンパーニュが、007仕様のマグナム・ボトルに収められています。ひとつひとつハンドメイドで作り上げられ、シリアル・ナンバーが刻まれています。
※リミテッド・エディションとして、世界で407セットのみを特別生産
※日本での発売時期 2020年春を予定 価格未定
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]