編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

【ROS / ROS2】ロボット開発での重要度が増すOSS(吉田行男 氏)

プライム・ストラテジー株式会社

2019-11-11 09:00

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「【ROS / ROS2】ロボット開発での重要度が増すOSS(吉田行男 氏)」を公開しました。
###

今回は、ロボットとOSSとの関係についてご紹介したいと思います。

ロボットといっても最近よく聞くRPA(Robotic Process Automation )のようなソフトウェアのことではなく、工場の自動化を助ける産業用ロボットなどのことです。そのロボットを作るためのソフトウェアが存在するわけですが、今回はその中でOSSの果たす役割についてご紹介したいと思います。

目次
1. オープンソースのロボット開発フレームワーク “ROS”の拡大
1.1. 分散システムに拡張できるというROSの特徴
1.2. 商業利用等に期待できるROS2という次世代バージョン
1.3. インテックの”RDBOX”

オープンソースのロボット開発フレームワーク “ROS”の拡大

 ロボットを動かすためのシステムで代表的なものに「ROS」というものがあります。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]