編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

Windows 7のサポート継続~1月14日マイクロソフトによるWindows 7サポート終了後の対策は?~

キューアンドエー株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2020-01-08 15:30

2020年1月8日

キューアンドエー株式会社

Windows 7のサポート継続
~1月14日マイクロソフトによるWindows 7サポート終了後の対策は?~

 キューアンドエー株式会社(代表取締役社長:川田哲男、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)は、マイクロソフトによるWindows 7のサポート終了後も、個人向けに引き続きWindows 7のサポートを提供いたします。

 日本時間2020年1月14日(火)、マイクロソフトはWindows 7のサポートを終了します。これと同時に、各メーカー(パソコンメーカー、ソフトメーカーなど)もWindows 7のサポートを終了する可能性があります。お問い合わせ先がなくなることでお困りのお客さまをサポートするために、キューアンドエーは引き続きサポートサービスを提供いたします。

 Net Applicationsの調査(*1)によると、2019年11月の時点でデスクトップOSにおけるWindows 7のシェアは26.86%となり、約4台に1代の割合で今もなお継続して利用されています。キューアンドエーが提供する個人のお客さま向けサポートサービス窓口には、2019年6月~12月の期間、Windows 7に関連するお問い合わせが109件ありました。一部のエディションにおいては、2023年1月までWindows 7のセキュリティ更新プログラムを受け取ることができる「Windows 7 Extended Security Update(ESU)」が提供されることからも、マイクロソフトによるサポート終了後も継続してWindows 7を利用する方がいると想定されます。

 2017年4月11日にサポートを終了したWindows Vistaについては、サポート終了前の2017年2月から2018年1月までの1年間で、合計181件のお問い合わせがありました。お問い合わせ内容は、セキュリティ診断関連が72%を占めており、それに次いで一般的な操作方法が19%、データ移行やバックアップが6%、ウイルス対策関連が2%と続きます。(図1)
 お問い合わせ内訳から、OSのサポートが終了しても、80%以上のお客さまがパソコンの買い替えを躊躇しており、サポートの需要があることが予想されます。

 そこで、キューアンドエーはWindows 7のサポートが終了する2020年1月14日(火)以降も引き続きWindows 7のサポートを提供することにいたしました。加えて、マイクロソフトがWindows 7向けに公開している最新のWindowsアップデートが適応されているかを確認するなどのセキュリティ対策診断をおこない、状況に応じて有償サポートを提案いたします。

 キューアンドエーは今後も、多くのお客さまが安心・安全のもと、快適なデジタルライフを過ごせるよう、高品質でより身近なサービスを提供し、ICTの発展の中で豊かな社会づくりに貢献いたします。

【サービス概要】
◆内容:
 1)Windows 7トラブル解決
  (ネット接続トラブル、OS起動トラブル、ウイルス除去など)
 2)Windows 7パソコンセキュリティ対策診断
  (ウイルス感染有無の確認、Windowsアップデート適応確認など)
 3)Windows 7セットアップサービス
  (インターネット接続設定、メール設定、プリンター設定など)
◆料金(税抜):3,000円/30分
◆サービス提供方法:
 電話/リモート(遠隔操作)サポートサービス
 ※訪問サポートサービス(有償)もご利用可能
◆お問い合わせ:
 Windows 7に関するお問い合わせ専用電話番号:
 022-774-7072(9:00~18:00 2020年1月14日以降)
 Windows 7以外のお問い合わせ電話番号:
 0120-863-863(10:00~19:00)
 ※2020年1月14日よりも前にWindows 7に関するサポートをご利用の場合は、0120-863-863へお問い合わせください。
◆URL: (リンク »)

【免責事項】
本サービスは、お客さまのパソコン・インターネットご利用環境に応じて設定やトラブル解決のご案内をおこなうものであり、Windows 7の継続利用を促すものではありません。
本サービスの終了後に発生した周辺ソフトのアップデートにつきましては、別途有償にてご相談いただくか、お客さまにて対応していただく必要があり、おこなわれない場合は感染リスクが高まります。また、データバックアップの実施については、パソコンが正常な状態であることが条件となります。不具合がある状態ではデータバックアップが正常におこなわれない可能性があり、データの正常性はお客さまにて確認が必要となります。本サービスの提供中に発生した、データの損失やオペレーションシステムの障害などのシステムに損害を与えうるいかなる事象においても、キューアンドエーはその損害を補償、賠償するものではありません。

*1 Windows 7、サポート終了迫るも26.86% -11月OSシェア(マイナビニュース)
   (リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]