編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

ポインツシンガポールの株式を取得し、子会社化

株式会社プラップジャパン

From: Digital PR Platform

2020-02-03 14:00


(リンク »)

広報・PRの支援・コンサルティングを手がける総合PR会社、株式会社プラップジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木勇夫、以下 プラップジャパン)は、シンガポール・東京・ベトナムにオフィスを持ち、東南アジアを中心としたプロモーション・イベントの企画・制作、訪日プロモーション施策を行なうPOINTS. SG PTE. LTD.(以下 ポインツシンガポール)と資本業務提携を行い、子会社化いたしました。これを受けて、ポインツシンガポールは社名をPRAP POINTS Singapore PTE. LTD.(以下「プラップポインツ」)に変更します。

プラップジャパングループは、今後も中国・東南アジアにおける体制を強化し、サービスのさらなる拡大を図ってまいります。

■株式取得後の会社概要(予定)

(リンク »)

(1)名称 PRAP POINTS Singapore PTE. LTD.
(2)所在地 20 Anson Road,#11-01 Twenty Anson,
(3)代表 Managing Director Yamamoto Hiroaki
(4)事業内容 PRサービス、広告の企画および制作並びに広告代理事業


プラップジャパンは、2017年から海外子会社PRAP SINGAPORE PTE. LTD.(以下「プラップシンガポール」)を通じて、東南アジア各国の日系企業を中心に広報活動のサポートを続けてきました。

このたび、ポインツシンガポールを子会社化することにより、同社が有するプロモーションノウハウや東南アジア現地における体制強化の効果を見込むことができます。また、ポインツジャパンが保有する訪日インバウンドの営業ネットワークとノウハウを連携させることで、当社グループの海外事業の基盤拡大を推進させることが可能となります。

また、プラップジャパンは2019年12月より、当社が運営するプレスリリースサービス「Digital PR Platform」を通じて、東南アジアを中心にグローバルにプレスリリース配信可能な「Digital PR Platform Global」のサービスを開始するなど、海外事業の拡大を続けています。

今後も、アジアパシフィックエリアを中心に、現地に根ざした知見やネットワーク、デジタルテクノロジーを融合し、広報サービス拡充を進めていきます。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社プラップジャパンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法

  2. クラウドコンピューティング

    AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド

  3. ビジネスアプリケーション

    進化を遂げるパーソナライゼーション、企業に求められる変革とは

  4. クラウド基盤

    【事例】機器の老朽化・陳腐化、ストレージ運用の属人化…複数課題を一気に解決したカプコン

  5. セキュリティ

    「日経225銘柄」企業の現状から読み解く、インターネットアクセスにおける業種別の弱点とは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]