編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

エージェンテック、九州電力とVR製品の販売代理店契約を締結 「九電ドローンサービス」に360度パノラマVR作成・配信ツールを提供へ

株式会社エージェンテック

From: DreamNews

2020-03-30 14:00

株式会社エージェンテック(東京都千代田区、代表取締役社長:金 淙採、以下エージェンテック)は3月30日、九州電力株式会社(福岡県福岡市、代表取締役 社長執行役員:池辺 和弘、以下九州電力)と、360度パノラマVRを簡単に作成・配信できる「Smart360」(スマート・サンロクマル)及び「ABook360」(エーブック・サンロクマル)の販売代理店契約を締結したことをお知らせいたします。



【契約の背景】
九州電力は「ドローンでお客さまの未来をカタチに」をスローガンに、「九電ドローンサービス」を通じて九電グループ経営ビジョン2030に掲げる「九州から未来を創る九電グループ」の実現を目指しております。

ドローンを活用して空撮や撮影したデータの加工を行う「九電ドローンサービス」に、エージェンテックが提供する360度パノラマVR作成・配信ツールを組み合わせることで、空撮、データ加工からコンテンツ作成、配信に至るまでをワンストップで提供できるようになります。これによりお客さまは手軽に360度パノラマVRをビジネスに取り入れ、施設紹介や営業ツールなど幅広い用途でご利用いただけます。

【Smart360、ABook360とは?】
360度パノラマ空間上に様々な情報を組み合わせることができるパノラマVRソリューション。これまで「見せる」だけだった360度パノラマ空間に情報を加えることで表現力を高め、閲覧者に「伝える」ことを可能にします。ホームページ等、インターネット上に公開して利用する「Smart360」( (リンク ») )、タブレットやスマートフォンなどのモバイル端末を使って、社内など限られた範囲で共有する「ABook360」( (リンク ») )があります。

▽受賞歴
・MCPC award 2016 プロバイダー部門 優秀賞(2016年11月)
・第29回中小企業優秀新技術・新製品賞 ソフトウェア部門 優秀賞(2017年4月)

■九州電力株式会社について
[代表取締役 社長執行役員] 池辺 和弘
[事業内容] 電気事業、熱供給事業、電気通信事業 等
[本社所在地] 福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号
[URL] (リンク »)

■株式会社エージェンテックについて
[代表取締役社長] 金 淙採(キム・ジョンチェ)
[事業内容] コンテンツ管理ソリューション「ABookシリーズ」、ビジネスVRソリューション「VR2.0シリーズ」を中心に事業を展開。2017年9月に、革新的なテクノロジーベンチャーを選出するアワード「2017 Red Herring Top 100 Asia」を受賞するなど注目を集めております。
[本社所在地] 東京都千代田区九段南3-2-7 いちご九段三丁目ビル3F
[URL] (リンク »)

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社エージェンテック
経営戦略室 中村
Tel: 03-3239-3681 E-mail: marketing@agentec.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]