編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

ドーモ、Zoomデータから働き方改革をサポート ~Domo Zoom Productivity Tracker Appを構築~

ドーモ株式会社

2020-05-29 12:40

ドーモ株式会社は、リモートワークが継続する状況において、ビデオ会議システムZoomの使用状況データを活用して、社内コラボレーションを最適化するためにDomo Zoom Productivity Tracker Appを構築しました。また、DomoのZoomコネクターから得られるデータと勤務状況データ等をDomoに組み合わせることで、より最適な働き方を導き出せるように支援します。
Zoom Productivity Tracker App紹介動画: (リンク »)

ドーモ株式会社(代表取締役社長:萩野武志、本社:東京都渋谷区、以下ドーモ)は本日、リモートワークが継続する状況において、ビデオ会議システムZoomの使用状況データを活用して、社内コラボレーションを最適化するためにDomo Zoom Productivity Tracker Appを構築したこと発表しました。また、DomoのZoomコネクターから得られるデータと勤務状況データ等をDomoに組み合わせることで、より最適な働き方を導き出せるように支援します。

「ニューノーマルワークスタイル」のもと、リモートワークの定着が進む中で、どのようなやり方をすれば今まで以上に効率よく業務を遂行し、生産性を向上していけるのか、企業にとっても新たな仕組み作りが求められてきます。そこで、Domoはリモートワークに欠かせない、ビデオ会議システムZoomを、実際に社員がどのように活用しているか把握、分析することで、全社のコラボレーション状況を素早く理解することが出来るDomo Zoom Productivity Tracker Appを構築しました。また、このAppを利用することで、Zoomライセンスや使用状況を検証して投資判断も行えます。

加えて、DomoのZoomコネクターから得られるデータと既存の人事システムや自社で管理している勤務状況データ等をDomoで組み合わせることで、社員の働き方の実態をより鮮明に把握することが出来ます。遠隔にいる社員のマネジメントが難しい状況でも、各社員、各部門の仕事の進め方を分析することにより、最適な働き方を模索できる絶好の機会になります。

【Domo Zoom Productivity Tracker Appについて】
Domoのクラウド型BIソリューションである、Domo Zoom Productivity Tracker Appは、Domoの優れた視覚化によって、Zoomの会議数、参加者数、会議時間などのリアルタイムの状況を素早く把握できます。また、利用時間帯、頻度、参加者数などから各社員、各部門の傾向も分析できます。さらに、利用者が希望の会議にスムーズに参加することにも役立ちます。

Domoについて
Domoは企業向けクラウドサービスです。クラウド型BI(ビジネスインテリジェンス)を駆使し、事業規模を問わず、あらゆる企業の価値を最短で向上させます。Domoは、数週間、数か月以上要していたBIに必要なプロセスを、瞬時に完成させます。Domoはお客様のビジネスが速く、大きく、そして確実に成長するソリューションです。

ウェブサイト: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
Facebook: (リンク »)

DomoはDomo, Inc.の登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

Domo Zoom Productivity Tracker App

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ドーモ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]