編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

紙とハンコからの解放。fileee Conversationsを6月15日より提供開始

~撮って+上げて+処理する=ペーパーレス~

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー

2020-06-15 11:00

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー (本社:神奈川県横須賀市、代表取締役:柴山 浩、以下CBA)は、紙処理のデジタル化、さらにお客様とのやり取りプロセス自体をデジタル化して会話もできる一歩進んだペーパーレスのプラットフォームfileee Conversationsを2020年6月15日より提供開始いたします。

▼fileee Conversations (リンク »)

■なぜfileee Conversations提供開始にいたったかの背景
新型コロナウイルス感染拡⼤の影響で、テレワーク等に対応できる柔軟な業務体制の必要性が明らかになりました。「書類を取りに会社へ行かないと…」、「お客様に煩雑な書類の準備・提出をお願いしなければいけない…」、「この書類、印鑑押してないからやり直し!」といったリモートワークをするにあたっての課題が浮き彫りになっているようです。

こうした状況を打開すべく、ペーパーレス化を推進する弊社が、テレワークに対応可能かつ生産性向上・顧客満足度も実現できる「fileee Conversations」を、ご提供いたします。

■fileee Conversationsの特徴
1. 紙とハンコに縛られないスムーズなやり取り
業務に必要な書類を一元的に管理・保管し、無駄なやり取りをなくします。

2. ワークフローで生産性を向上
事前に設定されたフォーム内容を、お客様や従業員が簡単に入力することができ、入力された情報はバックオフィスで自動処理され、必要な場合は相手と「会話」することも可能です。

3. 時間やコストをかけずに簡単に導入・設定
Fileeeアカウントがないお客様ともやり取りができます。ブラウザでもスマホのアプリでもアクセスが可能なので、場所にとらわれない働き方のテレワークに最適です。

■fileee Conversations概要
fileee Conversations なら、お客様側は書類をアプリで「撮って」、ネットに「上げる」だけです。企業側のバックオフィスでは、AIが処理し、必要事項を抽出し、お客様との必要なやり取りまで完了してくれます。

■今後の展開
金融・保険・運送・建設・行政・教育・リクルート・不動産・医療といった現場で、申請手順や提出書類が多い企業様に、大幅な業務効率化が見込めるほか、紙の請求書の保管費といったコストの削減が可能になります。

■会社概要
商号   : 株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
代表者  : 代表取締役 柴山 浩
所在地  : 〒239-0847 神奈川県横須賀市光の丘3番4号 YRPセンター1番館 508号室
設立   : 平成18年5月
事業内容 : コールセンターの開発・構築・運営を中心としたシステムインテグレーション
資本金  : 4016万円
URL : (リンク »)

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
担当者名:大西
TEL:046-821-3362(代)
Email:marketing@cba-japan.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]