編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

学校法人立命館 河合 正徳様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記を公開しました。

一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会

2020-09-22 10:00

一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会(代表理事:吉政忠志、本社:東京都世田谷区)は河合 正徳様のPython 3 エンジニア認定基礎試験合格体験記を公開しました。
Pythonエンジニアとしての今後の計画・夢・目標について、
「Q1でも述べたように、私は、IT技術を用いて、「事務業務の効率化・自動化」、「EBPM(Evidence-based Policy Making)の推進」、「教学に関するデータ分析(機械学習含む)の高度化」の3つの課題に引き続き取り組みたいと考えております。特に、EBPMと教学に関するデータ分析については、このコロナ禍によって大学の在り方が大きく変わろうとしている状況において、一層重要になってくると考えられます。少しでも貢献できるよう、引き続き、スキルを磨いていきたいと思います。」とのお言葉が印象的でした。

◆合格者情報
・所属会社:学校法人立命館
・所属会社のURL: (リンク »)
・お名前:河合 正徳
・エリア: 近畿
・合格された試験: Python 3 エンジニア認定基礎試験

(合格体験記本文は以下をご覧ください)
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]