編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ペンティオ、OneLogin SmartFactor Authenticationオプションを提供開始

〜OneLoginへのログインをリスクベース認証やパスワードレス認証に対応させるオプション〜

ペンティオ株式会社

2020-09-04 10:30

ペンティオ株式会社(本社:東京都千代田区、URL: https://www.pentio.com/aboutus/、以下 ペンティオ)は、OneLogin SmartFactor Authenticationオプションを本日提供開始します。
OneLogin SmartFactor Authenticationオプションは、OneLoginへのログインをリスクベース認証、デバイス証明書認証やパスワードレス認証に対応させる、複数のMFA機能を含む認証強化パッケージです。

パッケージには5つの機能を含みます。

1. Smart MFA (リスクベース認証) 旧名称:Adaptive Authentication
2. OneLogin Desktop BASIC (デバイス証明書認証)(※1)
3. Smart Flows (パスワードレス等、認証フローカスタマイズ)
4. Smart Access (リスクベースアクセス拒否)
4. Compromised credential check (侵害されたID・パスワードの検知)

リスクベース認証を実現するSmart MFAは、ログイン時のネットワーク、地理的位置、接続デバイスの違い、時間的な異常などの複数要因をもとにOneLoginの「Vigilance AI」がリスクスコアを判定して、リスクの高い時だけMFAを要求する機能です。この機能は旧来からOneLoginがAdaptive Authenticationオプションとして提供していた機能です。

OneLogin Desktop BASICは、エンドユーザーまたは管理者が信頼できるデバイスにOneLogin Desktopアプリ(※2)をインストールすることで、OneLoginログイン時にマシンに格納されたデバイス証明書を利用し、アクセス元の信頼性とユーザビリティを向上させる機能です。ユーザーはデバイス証明書とOTP(ワンタイムパスワード認証)を併用することもでき、より強固な認証方式を提供します。

パスワードレス認証を実現できるSmart Flowsは、MFAを利用するユーザーのログイン認証フローをカスタマイズできる機能です。このカスタマイズにより、OneLogin Protect(※3)やYubiKeyなどのMFAデバイスを利用してパスワードレス認証を実現できるほか、パスワード要求前にデバイス証明書認証を行うことでブルートフォース攻撃による業務影響を最小化することができます。

企業は2020年春からテレワーク(リモートワーク)での利用環境をサポートする必要に迫られています。社内ユーザーをサポートするだけであったこれまでと違い、リモート環境でも使いやすく安全な認証方式が求められています。ペンティオは新しい日常に対応するスマートな認証を提供してまいります。

■OneLogin SmartFactor Authenticationのメリット
・リスクベース認証を実現
・OneLogin ログイン時にデバイス証明書認証を実現
・MFAデバイスでパスワードレス認証を実現

本サービスの詳細は (リンク ») をご覧下さい

■料金
・OneLogin Unlimitedプラン   月額900円 / 1ユーザー
・OneLogin Enterpriseプラン  月額500円 / 1ユーザー
・OneLogin SmartFactor Authenticationオプション キャンペーン価格  月額250円 / 1ユーザー
(キャンペーン期間:2020年9月1日―2020年12月25日) ※4


※1 旧来の有償オプションOneLogin Desktop Proとは違い 旧来のOneLogin Desktop BASICモード にはOSログオンをネットワーク経由でOneLoginが判定する機能は含まれません
※2 OneLogin Desktop アプリはMDMサービスを通じてサイレントインストールすることもできます
※3 OneLogin Protect はOneLoginが無償で提供するワンタイムパスワード(OTP)認証用のモバイルアプリです。OneLoginサービスへのログイン時にはプッシュ通知による認証許可要求を行い、デバイス所有者が応答する際に生体認証を行うことで不正なユーザーによるMFAのなりすましを厳格に排除します
※4 従前よりOneLogin Adaptive Authenticationをご利用のお客様がSmartFactor Authenticationオプションを利用する場合のアップグレード価格についてはセールスまでお問い合わせください

このプレスリリースの付帯情報

OneLogin SmartFlows

用語解説

■IDaaSサービス「OneLogin」とは
ペンティオが提供するOneLoginは、クラウドとオンプレミス両サイトのユーザー認証が可能な、クラウドアカウント管理とWebシングルサインオン・サービスです。法人企業を主な対象とするこのサービスは、ユーザー認証の社内・社外の利便性と、IT管理者の管理工数削減に大きく貢献します。ユーザーは、Windows・Mac・iPad・iPhone・Androidなど多くのプラットフォームで利用することができます。また、本人認証としてIDとパスワードに加えてスマートフォンOTPやUSBトークン/ICカードを活用することもできます。クラウドアカウント管理は、企業内のActive Directory/LDAPのユーザー情報をOneLoginディレクトリに反映することができます。IT管理者は、各アプリのIDとパスワードをユーザー本人に伝えることなくアクセス権を提供する事が可能です。

■OneLogin, Inc. について
OneLoginはユニファイドアクセス管理(Unified Access Management)のリーダーであり、組織が世界にアクセスできるようにします。
OneLoginは、組織がいつでもどこでも必要とするアプリやデータに簡単にアクセスできるようにします。OneLogin Unified Access Management Platform は、世界中の何千もの企業に数百万のアイデンティティを提供し、クラウド環境とオンプレミス環境の両方に対応し、すべてのユーザー、デバイス、アプリケーションを統合して企業を変革します。私たちはカリフォルニア州サンフランシスコに本社を置きます。
詳細については、OneLogin, Inc.、ブログ、Facebook、Twitter、または LinkedIn をご覧ください。
(リンク »)

■ペンティオ株式会社について
ペンティオ株式会社は、クラウドアカウント管理とSSOサービス「OneLogin」、クラウドログ管理セキュリティ監視「Sumo Logic」、二要素認証デバイス「YubiKey」、USBトークン・ICカードの「PKI認証ソリューション」を提供する企業です。ペンティオは、OneLogin、Sumo LogicやYubiKeyを中心にクラウド利用者認証とユーザーマネージメントに特化したSmart IDを提供しております。
社名   : ペンティオ株式会社
本社所在地: 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-17-4 笠松千代田ビル4F
代表者  : 代表取締役 長谷川 晴彦
URL   : (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ペンティオ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]