編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

クエリの基本から適格請求書の作成まで分かる!『できるAccessクエリ&レポートデータの抽出・集計・加工に役立つ本 2019/2016/2013&Microsoft 365対応』を10月23日に発売

株式会社インプレスホールディングス

From: PR TIMES

2020-10-23 12:46

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、Accessのデータベースを活用し、抽出結果をPDFなどで共有する『できるAccessクエリ&レポート データの抽出・集計・加工に役立つ本 2019/2016/2013&Microsoft 365対応』を2020年10月23日(金)に発売します。



[画像1: (リンク ») ]


■業務に直結するクエリのテクニックを満載
ワークスタイルの変化により、業務に必要なデータベースをクラウドなどで共有し、個人で操作する機会が増えています。本書はそういったニーズに応えた、膨大なデータベースから必要な情報を抽出する「クエリ」の入門書です。クエリを初めて使う人のために、基本的な操作方法からクロス集計、複数のテーブルをつなげてレコードを結合するユニオンクエリなど業務に直結する活用方法をくまなく解説。さらに関数やExcelとの連携方法など、仕事を効率化するテクニックも満載しています。

[画像2: (リンク ») ]



■データ共有に役立つレポートの使い方を解説
ビジネスにおけるスピードが重要視される今日、資料を簡潔にまとめることが必須のスキルとして求められています。そこで本書は、今回の改訂に際して「レポート」機能についての章を新設。Accessから抽出したデータを分かりやすく可視化し、意図を明確にする資料の作り方を紹介しています。


[画像3: (リンク ») ]



■軽減税率に対応した請求書を作成可能
2019年10月から実施された軽減税率の導入による、請求書の記載事項の変化に対応。クエリで抽出したデータをレポートで成形することで、適切な書式の請求書を作成できます。2023年10月以降に適用される「適格請求書」に準拠しています。

[画像4: (リンク ») ]



■書誌情報

[画像5: (リンク ») ]

書名:できるAccessクエリ&レポート データの抽出・集計・加工に
役立つ本 2019/2016/2013&Microsoft 365対応
著者:国本温子・きたみあきこ&できるシリーズ編集部
定価:本体2,200円+税
電子版価格:2,200円+税※インプレス直販価格
発売日:2020年10月23日(金)
ページ数:304ページ
ISBN:978-4-29501024-1


◇Amazonの書籍情報ページ: (リンク »)
◇書誌情報: (リンク »)
◇書影ダウンロード: (リンク »)

■目次
第1章 Accessで使うクエリの基本を確認する
第2章 抽出元のデータを準備する
第3章 クエリの基本とExcel連携を覚える
第4章 必要なデータを正確に抽出する
第5章 テーブルのデータを操作するクエリを覚える
第6章 データの集計や分析にクエリを使う
第7章 文字列データを操作する関数を覚える
第8章 日付や数値を操作する関数を覚える
第9章 レポートで抽出結果を見やすくまとめる

■著者プロフィール
国本温子(くにもと あつこ)
テクニカルライター、企業内でワープロ、パソコンなどのOA教育担当後、OfficeやVB、VBAなどのインストラクターや実務経験を経て、フリーのITライターとして書籍の執筆を中心に活動中。主な著書に『できる逆引き Excel VBAを極める勝ちワザ700 2016/2013/2010/2007対応』『できる大事典 Excel VBA 2016/2013/2010/2007対応』(共著:インプレス)『手順通りに操作するだけ! Excel基本&時短ワザ[完全版] 仕事を一瞬で終わらせる 基本から応用まで 177のワザ』『Word 2019 やさしい教科書 [Office 2019/Office 365対応]』(SBクリエイティブ)などがある。
著者ホームページ: (リンク »)

きたみ あきこ
東京都生まれ、神奈川県在住。テクニカルライター。お茶の水女子大学理学部化学科卒。大学在学中に、分子構造の解析を通してプログラミングと出会う。プログラマー、パソコンインストラクターを経て、現在はコンピューター関係の雑誌や書籍の執筆を中心に活動中。
近著に『できるExcelグラフ Office 365/2019/2016/2013対応 魅せる&伝わる資料作成に役立つ本』『できるWord&Excel パーフェクトブック 困った!&便利技大全 Office 365/2019/2016/2013対応』(共著)『できるExcelパーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 Office 365/2019/2016/2013/2010対応』『できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA』(以上、インプレス)などがある。
Office kitami ホームページ: (リンク »)

■できるシリーズについて
(リンク »)
「できる」シリーズは、画面写真をふんだんに使い、操作の流れを紙面に再現した入門書の元祖です。操作に必要な「すべての画面」と「すべての手順」を紙面に掲載しているので、パソコンやインターネットの操作に不慣れな方でも簡単に操作や知識を身に付けられます。楽しみながら操作を学べるように、各レッスンにストーリー性を持たせ、章ごとに知識が身に付く構成になっています。おかげさまで「できる」シリーズは、刊行開始から25周年を迎え、シリーズ累計7,500万部を突破しました。


以上

【株式会社インプレス】 (リンク »)
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]