編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

高精度な時刻同期環境を短期間・低コストで導入可能に 閉域モバイル網を活用した定額制のNTP配信サービス「セイコークローズドモバイルNTP」を提供開始

セイコーソリューションズ株式会社

From: DreamNews

2020-11-05 16:00

セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長:関根 淳、本社:千葉県千葉市、以下 セイコーソリューションズ)は、実証実験の結果をもとに準備を進めていた閉域モバイル網を活用したNTP配信サービスを「セイコークローズドモバイルNTP」の名称で2021年1月11日より提供開始します。

ITシステムの時刻同期は、従来インターネットを経由してパブリックNTPサーバーに接続するか、NTPアプライアンスサーバーにアクセスすることにより行われていますが、インターネットを介する場合はセキュリティ上の懸念があり、また、NTPアプライアンスサーバーを利用する場合は、固定回線やGPSアンテナの敷設などが必要で利用開始までに時間がかかり、初期費用も高くなる場合があります。

「セイコークローズドモバイルNTP」は、お客さまの拠点に設置するNTPサーバーと閉域モバイルの使用料を含む定額制のサービスです。NTPサーバーがセイコーの時刻配信センターから閉域モバイル網を介してNTP情報を受信し、お客さまの使用機器がこれに同期することで、高精度な時刻同期環境を利用できるようになります。
NTPサーバーからセイコーの時刻配信センターまでの通信はインターネットを経由しないためセキュリティ面で安心して利用できるほか、必要な機材はすべてレンタルで提供します。このため、固定回線設置工事やGPSアンテナ敷設が不要となり、モバイルアクセスができる環境であれば概ね10営業日で時刻同期環境を整備できるようになります。また、これまでのNTPアプライアンスサーバーの提供から得られた知見をもとに開発した独自のソフトウエア技術により、遅延変動が発生するモバイル網を経由した場合にも±50msec以内の時刻精度を確保します。

【サービスイメージ】



セイコーソリューションズは、お客さまのビジネスを支える、セキュアで高精度な時刻同期に関するソリューションを今後も開発、提案していきます。

<NTP配信サービス「セイコークローズドモバイルNTP」概要>
【提供開始】
 2021年1月11日(予定)
【提供価格】
 取り扱い代理店にお問い合わせください。
 ※セイコーソリューションズ タイムサーバーパートナー一覧
   (リンク »)
【主な特長】
・タイムサーバー・通信アダプターなど、サービス利用に必要な機器・機材をすべて提供
・設定済機材を提供するため、設置先での工事不要、かつ電源を入れるだけで利用可能
  レンタル機材
   - 設置環境事前確認のための通信アダプターおよびSIM
   - タイムサーバー 一式
   - 通信アダプターおよびSIM 一式
   - LANケーブル 1本
・障害時のリモートによる切り分け対応、および先出しセンドバック保守を含む
・タイムサーバーの稼働状況などの月次レポート提供

※本文中に記載されている製品名などは各社の商標または登録商標です。

お客さまからのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ株式会社
 戦略ネットワーク本部 STN営業部
 担当:直井   tel:043-273-3184  e-mail:support@seiko-sol.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

セイコーソリューションズ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]