編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

特許取得・高性能フィルター内蔵の「エアリズムマスク」を全国の小中高校へ寄贈 1月15日(金)より特設サイトにて申し込み受付を開始

株式会社ユニクロ

From: Digital PR Platform

2021-01-15 15:21


ユニクロは、感染拡大が深刻化する新型コロナウイルス感染症対策支援として、全国の小中高校の児童・生徒と職員の皆様を対象に、BFE99%カットし飛沫をブロックする「エアリズムマスク」100万パック(300万枚)を寄贈いたします。

(リンク »)

緊急事態宣言が発令されているなかでも、全国の小中高校は授業を継続しています。ユニクロは、子どもたちが必要な感染予防をしながら学び続けることができるよう、高いフィルター性能を持つ「エアリズムマスク」の
寄贈を決定しました。児童・生徒の学校生活を応援するとともに、日々子どもたちを支える保護者や教職員の皆様の安心にもつながればと考えております。
寄贈のご希望については、全国の学校、教育委員会、自治体単位で、お申し込みができる特設サイトを開設。1月15日(金)より、申し込み受付を開始いたします。
特設サイト: (リンク »)


■BFE99%カットする高性能フィルター(不織布フィルター)を内蔵した「エアリズムマスク」
「エアリズムマスク」は、性能の高さと肌ざわりのよさを両立させたオールシーズン用のハイブリッドマスクです。
マスクに必要とされるフィルター性能を高めるため、特許を取得した独自の3層構造を採用。1層目と3層目の「エアリズム」の中間には、高性能フィルターが内蔵されています。マスク中央の縫い目部分においても中間層のフィルターを漏れなく配しており、性能の均一化を実現しています。BFE99%カットを誇り、飛沫、細菌やウイルスが付着した粒子、花粉などをブロックします。(*1)
2020年6月より発売を開始し、「高いフィルター性能」や「つけ心地の良さ」、「洗濯して繰り返し使える」など、
多くのお客様から大変ご好評をいただいております。


当社は、今後も新型コロナウイルスの一日も早い終息に向けて必要な支援策を検討し、ニーズを見極めながら、エアリズムマスクや衣料品の寄贈などを実施してまいります。


■エアリズムマスク寄贈について
特設サイト: (リンク »)
対 象: 全国の小学校・中学校・高等学校、特別支援学校の児童・生徒と職員の皆様
 学校もしくは教育委員会、自治体単位にて受付いたします。
期 間: 2021年1月15日(金)~ 
数 量: 100万パック(300万枚) /1パック(3枚組) ※上限数量に達し次第終了。
備 考: ・マスクのサイズは、S・M・Lサイズからお選びいただけます。
・児童、生徒、職員数に対し、1人1パックを前提として寄贈いたします。
・今回、寄贈するマスクは、白のみを対象とさせていただきます。
・寄贈商品の換金や転売は不可。


■エアリズムマスクについて
(リンク »)

洗濯後も効果が持続
ユニクロでは、サステナブルな観点から日常的に身につけるマスクにおいて、使い捨てではないものを選ぶお客様が増えていることに着目。「エアリズムマスク」は家庭用の洗剤を使用し、洗濯機で洗うことができます。専門機関のテストでは、20回洗濯したのちも3層構造の中間にあるフィルターが一定の効果(*2)を持続すると証明されました。
※洗濯ネットの使用を推奨します。※漂白剤、乾燥機の使用は避けてください。

不織布やコットンのマスクとは一線を画す、なめらかな肌ざわり
「エアリズムマスク」は、“なめらかな肌ざわり”が特徴です。肌への接触面にエアリズムを用いることにより、不織布やコットンのマスクを身につけたときのような、ゴワつき、厚みなどを感じにくく、長時間着用しても肌ざわりの心地よさが続きます。
※マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません。

*1 初期値:バクテリア飛沫捕集(BFE) 99%カット(1)、花粉粒子捕集効率 99%カット(2)
試験機関:(1)(2)一般財団法人カケンテストセンター
試験名:(1) ASTM F 2101 バクテリア飛沫捕集(ろ過)効率試験 (2)花粉粒子捕集(ろ過)効率試験
*2 20回洗濯後: バクテリア飛沫捕集(BFE) 95%カット(3)、花粉粒子捕集効率 93%カット(4)
試験機関:(3) SGS-CSTC Standard Technical Services (Shanghai) Co,. LTD/  (4)一般財団法人カケンテストセンター
試験名:(3)YY 0469-2011 (4)花粉粒子捕集(ろ過)効率試験


■新型コロナウイルス感染症対策関連の主な支援(ファーストリテイリング/ユニクロ)
ユニクロを運営するファーストリテイリングは、2020年3月以降、新型コロナウイルス感染症対策支援として、日本をはじめ、世界26の国と地域の医療機関やNPOなどに、医療用を中心としたマスク1,673万点、アイソレーションガウン143万点、「エアリズムマスク」60万点、「エアリズムインナー」47万点、その他衣料52万点などを提供してきました。

第1弾 新型コロナウイルス感染症対策支援として医療用マスク1000万枚を日本および海外の医療機関等へ寄贈(2020年3月26日発表)
第2弾 新型コロナウイルス感染症対策への緊急支援としてアイソレーションガウン20万点と機能性肌着を国内医療機関に寄贈 (2020年4月30日発表)
第3弾 全国の医療機関等にガウン・マスク計500万点と機能性肌着を無償提供 (2020年5月25日発表)
第4弾 オンラインストアBABY商品売り上げの一部で世界の難民の子どもたちを新型コロナウイルスから守る取り組みを支援 (2020年6月18日発表)
第5弾 配達員とゴミ回収作業員に機能性インナー「エアリズム」約15万着を寄贈 (2020年6月23日発表)
第6弾 全国から16,000件超の支援要請を受け医療用マスク57万点を追加寄贈 (2020年6月25日発表)
第7弾 全国369の児童養護施設などに「エアリズムマスク」と冬物衣料を寄贈 (2020年12月16日発表)


世界の医療機関や団体等への寄贈・支援の詳細は以下をご覧ください。 (リンク ») (リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]