編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

Surface Laptop 4と新しいアクセサリで、より優れたオンライン体験を実現 お客様に愛され続けるSurface Laptop がパフォーマンスを向上させながら、さらにお求めやすい価格で登場

日本マイクロソフト株式会社

From: DreamNews

2021-04-14 14:30




 Surface Laptopはその登場以来、他にはない職人技による製品の仕上げで、市場にあふれる製品の中で特に際立つ存在でした。細部へのこだわりの重要性に信念をもってきたことが間違いではなかったと、Surface Laptopがこのクラスの製品で常に最高の顧客満足度(※1)を頂いていることから確信を持っています。お客様から好評価を頂いている点を詳しく紐解くと、製品の機能と細部へのこだわりがユニークに組み合わさっている点に気づきます。ある人は、快適なタイピング体験とアルカンターラ仕上げが、またある人にとっては、没入体験ができるタッチやビデオ品質、3:2型ディスプレイ、そして信頼性の高いアプリケーションの互換性が評価のポイントです。デバイスのパフォーマンスは、スペックで測れる以上のものだと考えています。お客様からは、Surface Laptopのパフォーマンスが際立っているのは、製品が持つ機能だけではなく、製品が使う人の感覚に語りかけ、インスピレーションを与えてくれるからだという意見をいただいています。このようなお客様に最も愛されている要素を維持しつつ、新しくイノベーションを起こし続けられるよう、懸命な取り組みを進めてきた結果、今回Surface Laptop 4の発表に至りました。

 Surface Laptop 4はマイクロソフトの体験に最適化されており、お客様に愛されている象徴的なデザインや細部までのこだわり、上質な素材はそのまま残しています。特徴的な3:2型PixelSenseタッチスクリーンディスプレイを搭載した13.5インチまたは15インチのモデルで、Alcantara仕上げまたはメタル仕上げを選択でき、新色のアイスブルーなど他では手に入らない大胆な色も用意しています。Surface Laptop 4には、優れた低照度対応機能を持つHDフロントカメラとスタジオマイクアレイが内蔵されており、大切な人と話す際や重要な仕事のバーチャル会議でも、クリアな画質ではっきりと声が聞こえる状態を保てます。また、201 PPIのハイコントラストタッチスクリーンディスプレイとDolby(R) Atmos(TM) Omnisonicスピーカーにより、どこにいても快適にお気に入りの映画や番組に没入できる映画館のような体験が可能です。Surface Laptopは、鮮やかなタッチスクリーンディスプレイや、ジェスチャー対応型の大型トラックパッド、業界最高水準のタイピング体験などにより、お好みのワークフローに合わせることができます。Surface Laptop 4のプロセッサーには、第11世代インテル(R) Core(TM)プロセッサー、またはRadeon(TM) グラフィックス搭載AMD Ryzen(TM) モバイルプロセッサーMicrosoft Surface(R) Editionを選択でき、どちらのプロセッサーでもモダンでマルチタスクな要求に対応するスムーズな体験が得られます。

 Surface Laptop 4は、Surface Laptop Goとともに、さまざまなノートパソコンの選択肢を提供します。お好みの色、サイズ、価格からお選びください。本日より米国、カナダ、日本にて注文を受け付けるほか、数週間以内には他の市場でも販売を開始します。出荷は4月15日に開始する予定です。

バーチャル会議を最適化するアクセサリ
 マイクロソフトは新たなオーディオおよびビデオアクセサリセットを用意しました。これらはMicrosoft Teams認定製品で、さまざまなビデオ会議アプリケーションに対応したものです。同製品群には、シームレスなセットアップが可能なプラグアンドプレイ機能や、最高の画質と音質を提供するオーディオおよびビデオ機能、Teamsのステータスを知らせるLEDインジケーター、仕事の流れを妨げずに済むデバイス上でのコール管理機能などが備わっています。また、大半のアクセサリにはTeams専用ボタンが搭載されており、これによって画面上でTeamsを前面表示させることや、迅速に次の会議に参加することが可能です。

Surface Headphones 2+ for Business
 Surface Headphones 2+は、13段階のアクティブノイズキャンセリング機能や、革新的なイヤーカップダイヤル、非常に鮮明な音声を提供する先進的な8マイクシステム、18.5時間の音楽再生時間または最大15時間の音声通話時間、そして終日心地よくバーチャル会議をこなすことが可能な快適性が備わっています。付属のドングルと共にMicrosoft Teams認定製品となったSurface Headphones 2+では、オンイヤー型のTeamsコントロール機能や、改善されたリモートコール機能により、さらに充実したミーティング体験が得られます。

Microsoft Modern USBおよびワイヤレスヘッドセット
 Microsoft Teams認定のMicrosoft Modernヘッドセットを利用することで、Teams専用ボタンで会議への参加や電話の応答が容易になるほか、物理的なミュートボタンやLEDミュート表示ライトによってミュート状態を示すことで、常に状況管理ができます。Microsoft Modern USBとワイヤレスヘッドセットは、一部地域で6月より出荷を開始します。

Microsoft Modern USB-C Speaker
 仕事中のオーディオパートナーとなるMicrosoft Modern USB-C Speakerは、会議や通話、カジュアルな音楽鑑賞の場で高品質な音響を提供します。パワフルなスピーカードライバーとデュアルマイク、直感的な操作性とインジケーターが備わっていることから、Microsoft Teamsのミーティング体験が向上し、管理も容易になります。また、コードが収納できるコンパクトなデザインで、机のスペースも最小限で済み、どこにでも持ち運びできます。Microsoft Modern USB-C Speakerは6月に出荷を開始します。

Microsoft Modern Webcam
 Microsoft Modern Webcamは、高品質で信頼性の高いビデオ会議を実現します。Microsoft Teams認定のエクスペリエンスにより、既存のPC環境を強化したり機能追加したりすることが可能です。Modern Webcamは、ミーティング体験に最適な優れた1080pビデオ、HDR、78度の視野角を提供します。Microsoft Modern Webcamは6月に出荷を開始する予定です。

インクルーシブなハイブリッドワーク環境の実現に向け構築されたデバイス
 Surface Laptop 4には、統合されたハードウェアやファームウェア、ソフトウェア、そしてアイデンティティ保護など、すぐに利用可能なすばらしいセキュリティ機能が備わっています。お客様は、リムーバブルハードドライブ(※2)でデータ保持し機密情報を管理できるほか、クラウドファーストのデバイス展開と管理によって、ファームウェアレイヤーに至るまで安全性と管理性をさらに高めることが可能です。

 Surfaceシリーズやマイクロソフトのアクセサリには、クラス最高の2-in-1製品からノートパソコンまで、大胆で多様な製品オプションが用意されています。お客様には、ご自身の仕事や興味、環境に合ったユニークな製品の組み合わせをお選びいただければと思います。これら製品の細部は、お客様がこの製品で生み出すことのできる可能性によって構成されています。マイクロソフトがこれらの製品を作る時に得たインスピレーションや集中力を、お客様にも情熱を持って体験していただきたいと思います。

(※1) Iposがマイクロソフトの委託によって中国と米国の18歳から64歳までのノートPCユーザーを対象に実施したオンライン調査。実施時期は2020年4~10月で、信頼水準は90%と統計的有意な数値となっています。
(※2)このデバイスには、ユーザー側で対応可能な部品は含まれていません。ハードドライブの取り外しができるのは認定技術者のみで、マイクロソフトの指示に従った上で行います。

日本での展開に関して
 Surface Laptop 4 は Windows を搭載するノートブックの理想を追求して妥協なく設計された唯一無二のノートPCです。高い基本性能により学生やご家庭など個人のお客様の学習や創造性をサポートすることはもとより、デジタルトランスフォーメーションを進める企業のリーダーや、教育、医療現場、そして高いデザイン性と美しいカラーバリエーションを提供することから店舗やショールームでの利用などあらゆる環境への導入に最適です。また、同時にリリースされたMicrosoft Teams認定アクセサリと共に利用することで、どのような環境下でも快適で確実なオンラインミーティング、オンライン学習の体験を得られることにつながります。

 Surface Laptop 4は、4月15日 (木) より出荷開始します。Surface Headphones 2+ は5月6日(木)より出荷開始、その他Microsoft Teams 認定アクセサリは6月以降順次出荷予定です。

 今回発表された製品は一般向けには全国家電量販店グループ (オンラインストア、および店舗) および Microsoft Store から、法人向けには、マイクロソフト認定SurfaceリセラーおよびDMP(Distributor Managed Partner)
※各社を通じて、またはMicrosoft Store(法人窓口)から販売します。

 日本マイクロソフトは、本日発表したSurface Laptop 4はもとより、人を中心に設計し、妥協することなく進化し続ける様々な Surfaceファミリーを活用いただくことで、日本のあらゆる個人・法人のお客様の新しい価値の創造を支援します。そうした Surface のこだわりやフィロソフィーを広く日本のお客様にお届けするために、Surface ブランドページ (リンク ») をこのたび公開致しました。このページを通じ、Surfaceユーザーの皆様にはより一層の愛着を、新しく購入を検討されている皆様へは、Surfaceを知っていただくための一助となれば幸いです。日本マイクロソフトは引き続き喫緊の課題であるリモートワークの強化やハイブリッドワーク環境の構築、そしてオンライン学習なども視野に入れた教育機関におけるIT 環境の整備をパートナー企業と共に支援してまいります。

◆一般向け製品情報
マイクロソフト公式ストア: (リンク »)
Surface Laptop 4: (リンク »)

※こちらの発表は米国時間 4月 13日に公開された “Introducing Surface Laptop 4 and new accessories for enhanced meeting experiences” の抄訳を基に抜粋版を掲載しています。
(リンク »)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]