編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

セイコーソリューションズの「PCI P2PE認定ソリューション」が非接触ICクレジット決済サービス「D-PAS」に対応

非接触ICクレジット決済においてほぼ全ての国際ブランドが利用可能に

セイコーソリューションズ株式会社

2021-06-07 11:00

セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長:関根 淳、本社:千葉県千葉市、以下 セイコーソリューションズ)は、このたび「PCI P2PE認定ソリューション」*1において非接触ICクレジット決済サービス「D-PAS(D-Payment Application Specification)」に対応し、2021年6月7日より提供を開始しました。

D-PASは、米国Discover Financial Services(CEO:Roger Hochschild、本社:米国イリノイ州、以下 DFS)が開発したDiners Club International、Discover、PULSEの各決済ブランドおよび同社のネットワークパートナーが対応している非接触ICクレジット決済サービスです。Discover、PULSEは、米国を中心に普及してきたカードブランド、Diners Club Internationalは同社の国際決済ブランドとして世界中で利用されており、日本では株式会社ジェーシービーとの提携により国内のジェーシービー加盟店での利用が可能となっています。

今回のD-PAS提供開始により、「PCI P2PE認定ソリューション」は、既に提供済みのサービスに加え、ほぼ全ての国際ブランド非接触ICクレジット決済サービスに対応可能となりました。海外発行のD-PAS ICカードを利用するお客さまの利便性向上とともに、インバウンド需要拡大に向け、国際ブランド加盟店の販売機会の増加が期待されます。

セイコーソリューションズは、今後も多様な決済シーンに対応したソリューションを市場に提案していくことで、お客さまにより安全・安心な決済サービスをご利用いただけるよう貢献していきます。

なお、今回の発表にあたり、DFSより以下のエンドースメントをいただいています。

今回、セイコーソリューションズの「PCI P2PE認定ソリューション」が「D-PAS」に対応したことを心より歓迎いたします。今回のサービス提供開始により、キャッシュレス化が加速する日本において、D-PAS ICカード利用者の利便性が大きく向上するとともに、非接触ICクレジット決済の利用拡大につながることを確信しております。

Discover Financial Services
上席副社長・グローバルプロダクトとプライシング部長
Andrew Hopkins


*1加盟店の決済端末からCREPiCO情報処理センターまでカード情報の暗号化を実施し、カード情報の漏洩リスクを低減する仕組みを提供するセイコーソリューションズの決済サービス。セイコーソリューションズは、クレジットカード業界のセキュリティ標準化協議団体である「PCI SSC」(Payment Card Industry Security Standards Council)が定める「PCI P2PEソリューション」のプロバイダー認定を2018年6月に取得している。

※CREPiCOはセイコーソリューションズ株式会社の登録商標です。
※Discover、Diners Club、及びPulseはDiscover Global Networkの一部で、Discover Financial Servicesの登録商標です。
※その他、記載されている製品名などは各社の商標または登録商標です。

報道関係の方からのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ株式会社
 マーケティングコミュニケーション部
 担当:片山  tel:043-273-3147  e-mail:pr-center@seiko-sol.co.jp

お客さまからのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ株式会社
 データサービス本部 CREPiCO統括部 CP営業部
 担当:新野  tel:043-211-1004  e-mail:support@seiko-sol.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

セイコーソリューションズ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  2. ビジネスアプリケーション

    経理部門 554人に聞いた「新しい経理部門の働き方」 その実現に向けた具体的な行動指針を解説

  3. セキュリティ

    パンデミックに乗じたサイバー攻撃に屈しない 最新の脅威分析レポートに見る攻撃パターンと対応策

  4. 運用管理

    DX時代にIBM i は継続利用できるのか? モダナイゼーション実施で考えておくべき5つの視点

  5. セキュリティ

    サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]