編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

BTOパソコンのサイコム、「G-Master Axilus NEOシリーズ」を本日8月5日(木)より販売開始

株式会社サイコム

2021-08-05 14:00

BTOパソコンのSycom
筐体の美しさと最高峰のコストパフォーマンスを追求したゲーミングモデルが
リニューアルして新登場!
赤い羽根福祉基金に参加継続の「G-Master Axilus NEOシリーズ」
本日8月5日(木)より販売開始

BTOパソコンメーカーのBTOパソコンメーカーの株式会社サイコム(本社:埼玉県八潮市/代表取締役社長:河野 孝史)は、ゲーミングモデルシリーズ「G-Master Axilus」をリニューアルし、「G-Master Axilus NEO H570」「G-Master Axilus NEO B450A」の2機種を本日8月5日(木)より販売開始します。

「Axilus(アクシラス)」は、ラテン語の「auxilium(協力・協調)」を語源とする、G-Masterのシリーズ名です。今回、PCケースを刷新し「G-Master Axilus NEO」として生まれ変わりました。ゲーミングモデルとしての性能と品質はもとより、美しさとコストパフォーマンスを兼ね備えたG-Master Axilus NEOは、前モデル同様にその売り上げの5%を赤い羽根福祉基金に寄付する社会貢献活動を継続します。

赤い羽根福祉基金
「支える人を支えよう!赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援 全国キャンペーン」
(リンク »)

リニューアルし発売する2機種は、インテルH570チップセット搭載の「G-Master Axilus NEO H570」、AMD B450チップセット搭載の「G-Master Axilus NEO B450A」で、PCケースには今回NZXT社製「CA-H510Iシリーズ」を採用し、フロントファンにはFractal Design社製 Dynamic X2 GP-12を独自搭載しています。

標準構成価格は、G-Master Axilus NEO H570(Intel(R) Core(TM) i5-11400)搭載モデルが190,540円(税込)、G-Master Axilus NEO B450A(AMD Ryzen 5 5600X)搭載モデルが192,780円(税込)より。なお納期については、製品サイト上にリアルタイムで表示される納期での納品になります。

インテルH570チップセット搭載モデル
G-Master Axilus NEO H570
(リンク »)

<主な標準仕様>
CPUクーラー:Noctua NH-U12S redux(空冷/CPUファン/高性能CPUグリス NT-H1塗布済)
マザーボード:ASRock H570 Phantom Gaming4(Intel H570chipset)
メモリー:16GB(8GB×2枚)DDR4-3200(メジャーチップ・8層基板/Dual Channel)
SSD:Crucial CT480BX500SSD1(SSD 480GB)
VGA:GeForce RTX3060 12GB MSI製GeForce RTX 3060 VENTUS 2X 12G OC
  (HDMI×1/DisplayPort×3)
LAN:Gigabit LAN(1000BASE T/オンボード)
PCケース:NZXT CA-H510I-W1(ホワイト)
      + 前面ファン(Fractal Design Dynamic X2 GP-12/ガラスパネル)
     ※オプションにてNZXT CA-H510I-B1(ブラック)を選択可能です。
電源:SilverStone SST-ET650-HG(650W/80PLUS Gold/セミモジュラー)
OS:Microsoft(R) Windows10 Home (64bit) DSP版

<価格(税込)>
■第11世代インテルCoreプロセッサー搭載
Intel(R) Core(TM) i5-11400
(2.60GHz/6Core/HT/UHD730/TDP65W/Rocket Lake-S)搭載モデル 190,540円
Intel(R) Core(TM) i5-11600K
(3.90GHz/6Core/HT/UHD750/TDP125W/Rocket Lake-S)搭載モデル 201,720円
Intel(R) Core(TM) i7-11700
(2.50GHz/8Core/HT/UHD750/TDP65W/Rocket Lake-S)搭載モデル 217,080円
Intel(R) Core(TM) i7-11700K
(3.60GHz/8Core/HT/UHD750/TDP125W/Rocket Lake-S)搭載モデル 224,070円
Intel(R) Core(TM) i9-11900
(2.50GHz/8Core/HT/UHD750/TDP65W/Rocket Lake-S)搭載モデル 231,050円
Intel(R) Core(TM) i9-11900K
(3.50GHz/8Core/HT/UHD750/TDP125W/Rocket Lake-S)搭載モデル 247,820円

■第10世代インテルCoreプロセッサー搭載
Intel(R) Core(TM) i9-10900
(2.80GHz/10Core/HT/UHD630/TDP65W/Comet Lake-S)搭載モデル 219,370円
Intel(R) Core(TM) i9-10900K
(3.70GHz/10Core/HT/UHD630/TDP125W/Comet Lake-S)搭載モデル 236,000円

AMD B450チップセット搭載モデル
G-Master Axilus NEO B450A
(リンク »)

<主な標準仕様>
CPUクーラー:Noctua NH-U12S redux(空冷/CPUファン/高性能CPUグリス NT-H1塗布済)
マザーボード:ASRock B450 Steel Legend(AMD B450 chipset)
メモリー:8GB(8GB×1枚)DDR4-3200(メジャーチップ・8層基板/Single Channel)
SSD:Crucial CT480BX500SSD1(SSD 480GB)
VGA:GeForce RTX3060 12GB MSI製GeForce RTX 3060 VENTUS 2X 12G OC
  (HDMI×1/DisplayPort×3)
LAN:Gigabit LAN(1000BASE T/オンボード)
PCケース:NZXT CA-H510I-W1(ホワイト)
      + 前面ファン(Fractal Design Dynamic X2 GP-12/ガラスパネル)
     ※オプションにてNZXT CA-H510I-B1(ブラック)を選択可能です。
電源:SilverStone SST-ET650-HG(650W/80PLUS Gold/セミモジュラー)
OS:Microsoft(R) Windows10 Home (64bit) DSP版

<価格(税込)>
■第4世代AMD Ryzen 5000シリーズプロセッサー搭載
AMD Ryzen 5 5600X
(3.7GHz/6Core/TDP65W/Vermeer)搭載モデル 192,780円
AMD Ryzen 7 5800X
(3.8GHz/8Core/TDP105W/Vermeer)搭載モデル 215,300円
AMD Ryzen 9 5900X
(3.7GHz/12Core/TDP105W/Vermeer)搭載モデル 233,750円

■第3世代AMD Ryzen 3000シリーズプロセッサー搭載
AMD Ryzen 5 3500
(3.6GHz/6Core/TDP65W/Matisse)搭載モデル 170,250円
AMD Ryzen 5 3600
(3.6GHz/6Core/TDP65W/Matisse)搭載モデル 178,700円
AMD Ryzen 7 3700X
(3.6GHz/8Core/TDP65W/Matisse)搭載モデル 194,830円

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]