編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ユニステラとニコン、eVscope 2で一般消費者向け天文学を刷新

圧倒的な画像とスリリングな科学的発見を指一本で楽しめる

在日フランス大使館 貿易投資庁

2021-09-17 13:00

ユニステラ(Unistellar)は、ニコンとのパートナーシップによって生まれた、世界で最も高性能な一般ユーザー向けデジタル望遠鏡の新製品「eVscope 2」を発表します。ユニステラ社サイト(https://unistellaroptics.com/evscope2/)にて、先行予約を開始しました。販売価格は529,800円(税込み)。 ユニステラの「eVscope2」の詳細はunistellaroptics.com/evscope2をご覧ください。 宇宙があなたを待っています。
「eVscope 2」は、従来の「eVscope」に新開発の最先端技術を搭載し、さらにニコンの電子接眼レンズ・テクノロジーを採用しています。この「eVscope 2」では、深宇宙の美しさや秘密を、これまで以上に速く、鮮明に体験することができます。また、ユーザーフレンドリーなデイリー観測キャンペーンを通して、科学者たちと一緒に、知識の限界にチャレンジすることもできます。


ニコンとのパートナーシップによって生まれた、この世のものとは思えない、素晴らしいビジュアルの天体観測体験

eVscope 2の最大の特徴は、ニコンが開発した驚くほど鮮明な接眼レンズです。世界の最先端を行くニコンの光学技術によって開発されたレンズを採用することで、民生用デジタル望遠鏡としては他に類を見ない解像度の、鮮明な画像を実現しています。このように光学性能が大幅に向上し、ユニステラのエンハンスト・ビジョン技術と相まって、より快適な観測と目の疲れの緩和を実現しています。その結果、豊かなコントラスト、完璧なブラックの画像、比類のない深宇宙の眺めなど、魅惑的で没入感のある観測が可能になりました。
また、最先端のeVscope 2には、より高解像度で鮮明な画像を提供する新しい光センサーと、ユニステラが新たに開発した超解像技術が採用されています。eVscope 2は、デジタル望遠鏡の中で最高の解像度である770万画素を達成し、細部まで鮮明な画像とズーム性を確保しています。また、より広い視野で、壮大なオリオン座星雲などの巨大な宇宙の天体を楽しむことができます。
ユニステラの特徴であるスマートな望遠鏡のデザインはそのままに、経験の浅い天体観察者が、光害のある空でも、自宅の庭から星空の奥深くにある天体を観測することができます。


これまでにないシンプルさとスピードを備えたパワフルな科学機器

eVscope 2はダイナミックな科学機器でありながら、初心者でも素早く簡単に使用・設定できるため、より多くの時間を観測に充てることができます。ポータブルで自動化されたオールインワンの望遠鏡により、だれでも「第1夜」からすぐに、宇宙の探索、小惑星の探査、銀河から銀河への飛翔、星雲の美しさの観賞を始めることができます。
付属のUnistellarアプリには、教育的な情報が含まれており、地理的条件や時間帯に応じて、銀河、星雲、星団などのおすすめの観測情報を提供しています。ユーザーは、画像の保存や閲覧、観測のライブストリーミングを行うことができ、近くにいる最大10人の観測者を望遠鏡に接続することができます。
これまで、天文のアマチュアには、暗い場所での観測、複雑な機材の組み立て、時間のかかるセットアップ、何時間もかけて行う画像処理などが必要であり、さらにそれらをまとめる知識も必要でした。
この「eVscope 2」があれば、どんなユーザーでも30分程度の短時間で、街中のバルコニーからでも、色とりどりの深宇宙の天体を楽しむことができます。


世界中の観測者をつなぐコミュニティ

Unistellarコミュニティ( (リンク ») )は、現在、世界中に5000人以上のユーザーを擁しており、日本からも約800人が参加し、地球近傍の小惑星の特定やモデル化、遥か彼方の星の近くを回る太陽系外惑星の検出など、宇宙科学に貢献しています。
eVscope 2を使用して、Unistellarコミュニティに参加することで、私たちの宇宙に関する知識をさらに広げたり、宇宙機関のミッションを支援するための貴重なデータを提供することができます (support space agency missions : (リンク ») )。


10月中に行われるeVscope 2とUnistellarコミュニティのイベント

Unistellarは10月中に、Unistellarコミュニティへの参加、eVscope2の体験、市民科学への参加に興味のある方を対象とした無料のグローバルイベントを多数開催します。詳細は (リンク ») をご覧ください。
イベントは無料で、年齢や科学的バックグラウンドの如何を問わず参加できます。UnistellarのYouTubeチャンネル ( (リンク ») ) では、バーチャルイベントや過去のビデオを見ることができます。また、Unistellarの最新情報や活動については、Facebook( (リンク ») )や (リンク ») をご覧ください。


Unistellar eVscope 2 の仕様

● 価格: 529,800円(税込み)、4199 USドル、3799ユーロ、3399ポンド
● (リンク ») で今すぐ先行予約

観 測
● 高解像度の画像: 3200 x 2400 ピクセル (770万画素)
● より幅広い視野: 34 分 x 47 分
● 分解力: 1.5 秒
● 限界等級: 中程度の質の夜空であれば1分以内に<16、優れた条件の夜空であれば数分で最大18
● デジタル倍率: 最大400x (最大推奨値150x)

ハードウェア
● トップクラスのニコン電子接眼レンズ
● 光学倍率: 50x
● ミラー口径: 4.5 インチ (11.43cm)
● 焦点距離: 450 mm
● フィードバックによる自動天体追尾機能により、極めて高い追尾精度を実現した電動Alt-Azマウント
● 重量: 19.8ポンド (9kg) (三脚を含む)
● バッテリー駆動時間: 10時間
● 収納と快適な持ち運びのためのプレミアム・パッド付きバックパック

エレクトロニクス
● 新型センサーモデル: IMX 347
● より強力な計算機
● 記憶容量: 64 GB

その他の主な特徴
● Unistellar社やSETI研究所などの科学機関が提供する市民科学ミッションとの連携
● 最大10台まで同時接続が可能で、観測の様子をSNSでライブ配信可能
● スマートフォンやタブレットで簡単操
● 10秒で全自動の星空アライメントを実現する自律型フィールド検出
● 万全な光害対策
● 5400個の天体カタログ:操作するスマートフォンの日時・場所に応じたおすすめ天体リスト
● エンハンスト・ビジョン: 統合されたインテリジェントな画像処理

eVscope2の販売網やビジネスに関するお問い合わせは、こちらまで: sales@unistellaroptics.com


ユニステラ(Unistellar)について:
ユニステラは、eVscope 2とeVscope eQuinoxを開発したスタートアップ企業です。eVscopeは、世界で最もパワフルで操作が簡単なデジタル望遠鏡で、光害の多い都市部でも数秒で宇宙の驚異を実感することができます。SETI研究所とのパートナーシップにより、これらの革新的な民生用望遠鏡は、ユーザーが市民科学者となり、太陽系外惑星の通過、小惑星の掩蔽、彗星などの最先端の研究に貢献することを可能にします。
これまでのフラッグシップ望遠鏡は「eVscope」と名付けられ、2018年のCESイノベーションアワードのTech for a Better World部門を受賞し、SXSW2019のイノベーションアワードにもノミネートされました。現在、ヨーロッパ、日本、北米で5000台以上のUnistellarデジタル望遠鏡が稼働しており、そのユーザーはこれまでにない観測体験に参加しています。
ユニステラの既存の製品は、ユニステラのウェブサイトの他、ヨドバシカメラ、Glimpse、+Style、ISHIDA ONLINE各社で取り扱いされています。

ニコンについて:
ニコンは、1917年の設立以来、国内外の市場において、光学技術のパイオニアとしての道を切り開いてきました。
現在、高い技術をもとに、デジタルカメラや双眼鏡などの映像製品から、FPD/半導体露光装置、顕微鏡、測定機などの産業用精密機械、さらに、ヘルスケアの領域においても、さまざまな製品、ソリューションを提供しています。
今後、ニコンのコア技術を活かし、材料加工事業を始めとする新たな収益の柱を創出し、持続的・中長期的な企業価値向上を目指します。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]