編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

身に纏う香りの花束 オリジナルフレグランス「& BOUQUET」誕生!

株式会社レイジースーザン

From: 共同通信PRワイヤー

2021-11-25 11:00

株式会社レイジースーザン(東京都港区/代表者:春日政彦)は、40周年を記念してスペースフレグランス「5W1H」とコラボレーションしたオリジナルフレグランス「& BOUQUET(アンドブーケ)」シリーズを発売いたしました。フローラルなお花の香りをベースに調香した3つの香りで展開、自分自身に贈る花束をイメージした、花々が香り立つフレグランスです。美しく咲きほこる花々を身に纏うように、華やかな花の香りに包まれた癒しの時間を過ごしてほしい。フラワーショップに舞い込んだかのような、フェミニンで上品な香りは、すれ違う人の記憶にもふっと残る、唯一無二の存在感を放ってくれます。お気に入りの香りに囲まれて、何気ない日常を特別なものに。ブーケを手にしたときのような幸福感と、ときめきのある毎日を届けてくれます。

【画像: (リンク ») 】

【画像: (リンク ») 】
・オードトワレ:各6,930円(50ml)
・ルームディフューザー:各8,910円(250ml) リフィル:各2,970円(150ml) 
 ※ルームディフューザーは後日販売予定
〈取扱店舗〉レイジースーザン各店 ※オンラインストアは後日販売予定

香りのラインアップ

ブーケを手にしたときのように、繊細でやわらかな記憶を呼び覚ます、それぞれの個性が奏でる3つの香り。多彩な香りのニュアンスがひとつになり、纏うたびに幸せのきらめきに包まれます。

bouquet No.A(ブーケナンバーA)
「私に贈る最初の花束」
繊細で透明感のあるフリージアの香りをシグネチャーノートに、フレッシュグリーン、ジャスミン、高級感のあるマリーゴールドと上品なマグノリアのエッセンスが、清潔感のある洗練された美しい香りのハーモニーを奏でます。

secret flora(シークレットフローラ)
「自分だけの秘密の香り」
花束を思わせるスズランやライラック、スイートピー、オレンジフラワーなどフローラルブーケの香調に、甘さのあるアプリコット、ピーチ、プルーンなどフルーティな香りが調和した、可愛らしい印象の優しい香りです。

oriental chic(オリエンタルシック)
「懐かしい優美な記憶」
ムスク、アンバー、ウッディ、オリス、セージの調和を基調に、ホワイトリリー、ローズの香りでまとめたフローラルムスクの香り。大人の女性をイメージしたクラシカルでオリエンタルな雰囲気が、タイムレスで美しい記憶へと誘います。

 
オードトワレ

あなたにBOUQUETを。花々を身に纏うように、繊細な香りが包み込むオードトワレ。
シーンや気分に合わせて香りをレイヤードするのもおすすめ。

【画像: (リンク ») 】
ブーケナンバーA、シークレットフローラ、オリエンタルシック
オードトワレ 各 6,930円(50ml)桐箱入

ルームディフューザー

暮らしにBOUQUETを。華やかに香り立つ、花束のようなフレグランスディフューザー。
お気に入りの香りに囲まれた、癒しの空間が広がります。

【画像: (リンク ») 】
ブーケナンバーA、シークレットフローラ、オリエンタルシック
ルームディフューザー 各 8,910円(250ml)桐箱入 リフィル 各 2,970円(150ml)

ギフトボックス

ひとつひとつ職人の手仕事で作られた日本製の桐箱入りです。ギフトにもぴったりな高揚感と、小物入れやインテリアとしても再利用いただきたいというサステナブルな想いを込めました。

【画像: (リンク ») 】
 
LAZY SUSAN 40th Anniversary
レイジースーザン40周年記念ページはこちら
(リンク »)
 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]