編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

大阪のホームページ制作会社「ファーストネットジャパン」は、初心者向けに「CMS」についての基礎知識の記事を公開しました。

株式会社ファーストネットジャパン

2022-01-15 02:00

ホームページ制作やWebマーケティング、SEO対策、グラフィックデザイン、翻訳サービスを提供している株式会社ファーストネットジャパン(本社:大阪府大阪市、代表取締役:齊藤 真也)は、2022年1月15日に「 CMSとは?初心者向けに基本知識からおすすめCMSをご紹介」という記事を公式サイトにて公開しました。
株式会社ファーストネットジャパンでは、WEB及びIT関連に役立つメディアを運営しています。
この度、初心者向けにCMSに関する基礎の解説ページを公開いたしました。

「CMSとは何か」という初歩的なお話から、CMS選びで迷っている方のためにCMSを選ぶ際の確認ポイントやおすすめのCMSを紹介していきます。

CMSを理解し正しく導入することで、会社のホームページはぐっと使いやすく、そして今よりも集客力が上がる可能性があります。
ぜひご一読ください。
購読は無料です。

元記事はこちら
(リンク »)

以下のような目次構成となっております。
1 CMSとは
2 CMSの種類は主に3つ
2.1 CMSの種類1:オープンソース型CMS
2.2 CMSの種類2:商用パッケージ型CMS
2.3 CMSの種類3:フルスクラッチ型CMS
3 CMSを導入する3つのメリット
3.1 CMSのメリット1:サイトの制作・更新が簡単にできる
3.2 CMSのメリット2:インターネット環境とブラウザさえあれば更新ができる
3.3 CMSのメリット3:企業サイトだと、新規顧客数や売り上げが上昇する可能性がある
4 CMSを導入する際に知っておきたい2つの注意点
4.1 CMSの注意点1:機能や操作方法の学習が必要
4.2 CMSの注意点2:セキュリティの管理体制を怠らない
5 CMSに適しているWEBサイトの特徴とは?
6 CMSを使って無料でホームページを作る方法は?
6.1 ホームページ作成のクラウドサービスCMSを使う
6.2 オープンソースソフトウェア型のCMSを使う
7 無料のホームページ作成ツール「CMS」の選び方
7.1 ホームページの目的を確認する
7.2 ホームページ運営に必要な機能が盛り込まれているか確認する
7.3 ユーザーごとに権利を分けられるか確認する
7.4 脆弱性への対応方法を確かめる
7.5 ホームページの規模はどれくらいかを確認する
8 おすすめの「CMS」5選!
8.1 「Jimdo」簡単かつデザインの自由度が高い
8.2 「WIX.com」簡単操作でホームページを作成するなら
8.3 「Movable Type」管理機能が充実している
8.4 いちばんおすすめのホームページ作成ツール「WordPress」シェア率は世界一!
8.5 「EC-CUBE」ECサイトを構築するなら
9 CMSとは まとめ

■会社概要
社名:株式会社ファーストネットジャパン
設立:2004年12月
本社所在地:大阪府大阪市中央区南久宝寺町1-7-10 シャンクレール南久宝寺201
代表者:代表取締役 齊藤 真也
事業内容:Webサイト制作、Webマーケティング、グラフィックデザイン、翻訳サービス
コーポレートサイト: (リンク »)

■運営サイト
【無料メールフォーム作成ツール】
EasyMail: (リンク »)
【英語・中国語などの12か国語の言語に対応した翻訳サービス】
ファーストネット翻訳サービス: (リンク »)
【ホームページ制作大阪ドットコム】
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

CMSとは

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]