編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

株式会社ファーストネットジャパンは東洋紡エンジニアリング株式会社「MBR(膜分離活性汚泥法)MF膜『フィルプレート(R)』」のLPを制作いたしました。

株式会社ファーストネットジャパン

2022-02-02 11:10

ホームページ制作を提供している株式会社ファーストネットジャパン(本社:大阪府大阪市、代表取締役:齊藤 真也)は、東洋紡エンジニアリング株式会社の提供している「MBR(膜分離活性汚泥法)MF膜『フィルプレート(R)』」に関するLPを制作いたしました。
MBR(膜分離活性汚泥法)MF膜『フィルプレート(R)』
(リンク »)


高度な膜形成技術!清澄な処理水を得ることができ、設備のコンパクト化にも貢献
従来の排水処理方法は、大きな曝気槽と沈殿槽を要するだけでなく、沈殿槽の上澄みを処理水とするため、処理水に濁質が混入するといった問題がありましたが、膜を用いた処理方法(膜分離活性汚泥法:MBR)によって、これらを解決することができます。


東洋紡エンジニアリング株式会社
所在地 〒530-8230 大阪府 大阪市北区 堂島浜二丁目2−8(東洋紡株式会社)
TEL:06-6348-3370


■制作会社概要
社名:株式会社ファーストネットジャパン
設立:2004年12月
本社所在地:大阪府大阪市中央区南久宝寺町1-7-10 シャンクレール南久宝寺201
代表者:代表取締役 齊藤 真也
事業内容:Webサイト制作、Webマーケティング、グラフィックデザイン、翻訳サービス
コーポレートサイト: (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]