編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

大阪のホームページ制作会社「ファーストネットジャパン」は、「コーディングの代行会社の選び方!」の記事を公開しました

株式会社ファーストネットジャパン

2022-02-06 00:00

ホームページ制作やWebマーケティング、SEO対策、グラフィックデザイン、翻訳サービスを提供している株式会社ファーストネットジャパン(本社:大阪府大阪市、代表取締役:齊藤 真也)は、「コーディングの代行会社の選び方!おすすめサービスはここ!」という記事を公式サイトにて公開しました。
株式会社ファーストネットジャパンでは、WEB及びIT関連に役立つメディアを運営しています。
この度、コーディング代行会社を探している代理店、制作会社向けにコーディングの基礎知識などをふまえながら、コーディング代行会社の探し方を記事にしてみました。

元記事はこちら
(リンク »)

以下のような目次構成となっております。
1 コーディング代行ならファーストネットジャパン!
1.1 コーディングに対してこんなお悩みはありませんか?
1.2 コーディング代行サービスに関する料金について
1.3 コーディングの代行について問い合わせてみる
1.4 ファーストネットコーディングの特長
1.4.1 充実したサポート体制
1.4.2 すべて日本人コーダーだから高品質
1.4.3 SEO対策をきちんと考えたマークアップ
1.4.4 高品質・スピーディー・適正価格
1.4.5 WordPressの代行作業にも対応
1.4.6 レスポンシブデザインでリキッドレイアウト
1.5 対応できる技術
1.5.1 WordPressの構築
1.5.2 各種CMSツールの代行作業
1.5.3 HTML5・CSS3に対応
1.5.4 様々なモダンブラウザに対応
1.5.5 JavaScriptによるフロントエンド開発
1.5.6 サードパーティーのAPIの取り込み
1.6 依頼する際にご準備いただきたいもの
2 コーディングとは?
3 コーディング代行・外注業者について
4 コーディング代行会社を選ぶ際に意識すべきポイント
4.1 品質
4.2 レスポンシブ・リキッドデザインは当たり前
4.3 コーディング規約を使っているか
4.4 コーダーが日本人
4.5 実績が豊富
4.6 サポートがきちんとしている
4.7 WordPressなどCMSツールの対応ができる
4.8 JavaScriptにも対応できる
5 コーディングを外注するメリット
5.1 コーディング作業を早めることができる
5.2 コーディングの品質を高められる
6 格安コーディング代行会社のメリットとデメリット
6.1 格安コーディング代行会社のメリット
6.2 格安コーディング代行会社のデメリット
7 コーディング代行・外注の費用の相場
7.1 1ページあたりの定義について
7.2 静的ページのコーディング
7.3 LPのコーディング
7.4 WordPress代行業務
7.5 EasyMailメールフォームの代行業務
7.6 JavaScriptアニメーション
7.7 コーディング代行に付随するその他の作業費用の相場
8 コーディングの代行会社・外注業者の選び方! まとめ

ひと昔、SEOで重要視されていたものは、被リンクであったり、キーワードの数などが重要視されていました。
現在ではコンテンツの内容がどれだけユーザーにとって有益なのか目的と内容があっているかなどが最優先されます。
それ以外にもW3C の定める仕様にどれだけ沿ってコーディング出来ているか、正しく制作されているかが大きく影響してきます。
弊社のコーディングは検索エンジン、W3C を意識した HTML5+CSS3 コーディングをメインにご提供しております。

フロントページではJavaScriptを用いてさまざまなホームページを開発してきた実績があり、視覚的で動きのあるホームページの開発が可能です。
JavaScriptやHTML5を使って美しく、見ても触っても“ワクワク“できるホームページ制作もお任せください。

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]