編集部からのお知らせ
新着記事まとめは「AIトレンド」
推奨:「NTT再編」関連の記事まとめPDF

仏ダウェックス(Dawex) のデータ取引技術、産業データ流通を規制するEUデータ法案に対応

データ経済における欧州のリーダーシップを高めるEUデータ法案

在日フランス大使館 貿易投資庁

2022-03-23 08:00

産業データの80%以上[1]が未使用のままである現状を踏まえ、EUデータ法案(Data Act)では、すべての人がデータを有効活用できるよう、データ流通を規制する基本的措置の必要性を呼びかけています。消費者や企業が、誰がどのような目的で自分のデータにアクセスするかをコントロールできるようにすることは、豊富な産業データを解放し、公正な欧州データ経済を構築するための、今後の施策の柱となる原則です。ダウェックス社のデータ取引技術は、プラットフォームオーケストレータに、安全で信頼できるデータ共有・データ取引環境でデータの流通を制御する機能を提供し、どのデータが、どの用途で、どの条件下で使用されているかを可視化することを可能にします。
産業データの80%以上[1]が未使用のままである現状を踏まえ、EUデータ法案(Data Act)では、すべての人がデータを有効活用できるよう、データ流通を規制する基本的措置の必要性を呼びかけています( (リンク ») ) 。消費者や企業が、誰がどのような目的で自分のデータにアクセスするかをコントロールできるようにすることは、豊富な産業データを解放し、公正な欧州データ経済を構築するための、今後の施策の柱となる原則です。ダウェックス社のデータエクスチェンジ技術は、プラットフォームオーケストレータに、安全で信頼できるデータ共有・データ取引環境でデータの流通を制御する機能を提供し、どのデータが、どの用途で、どの条件下で使用されているかを可視化することを可能にします。

Dawex(ダウェックス)社 ( (リンク ») ) の技術により、企業は、規制の枠組みに準拠しながら、トレーサビリティとセキュリティの課題に対応したデータ取引プラットフォームを中心に、新しいエコシステムを構築・収集することができます。Dawex社は、データ取引( (リンク ») )、データ取引所( (リンク ») )、データハブ( (リンク ») )のリーディングテクノロジー企業であり、あらゆる経済ステークホルダー間における安全なデータ流通を促進し、加速させることを使命としています。

EUデータ法案が、欧州のデータ駆動型イノベーション構築に向けた産業データ流通の重要性を強調するように、Dawex社の技術は、すでに農業、宇宙、小売、農業食品、自動車、インフラ、観光、不動産、モビリティなど20以上の産業分野( (リンク ») )で、企業や組織によるデータ運用とビジネスの価値を実証し、経済、社会、環境の課題に取り組むことを支援しています。

EUデータ法案は、EU域内で生成されたデータへの公正なアクセスと利用に関する規則を定め、すべての経済産業に対し公平性を保つことを目的としています。同法案で提案されている措置は以下の通りです:

• データ主導の革新的なサービス開発を促進するため、生成されたIoTデータへのアクセスを容易に
• データ取引契約における契約不履行を防止するため、中小企業の交渉力を再調整
• 緊急時に企業が保有するデータへのアクセスを公的機関に許可
• クラウドとエッジサービスプロバイダーの切り替えを簡素化するため、データとクラウドの相互運用性に関する新ルールを定義
• EU域外の政府による違法なデータアクセスや転送の保護

Dawex社は、将来のデータ規制に対応するためのあらゆる手段と機能を備えた、柔軟性が高く、追跡、コントロールが可能なデータ取引ソリューションを、データ取引に携わる全ての関係者(提供者、利用者、サービスプロバイダー)に提供しています。データ製品は明確に定義され、柔軟で完全に設定可能なライセンス条件下で、無料または有償でアクセスしたり交換することができます。

Dawex社共同CEOロラン・ラファエ (Laurent Lafaye) は、次のように述べています。「EUデータ法案の目的は、データの再利用を可能にし、データ主導のイノベーションを促進することによって、公正で革新的なヨーロッパのデータ経済を確保することです。Dawex社は創業以来、最先端のデータ取引技術を提供し、安全でコンプライアンスに準拠したデータ共有のための完璧な条件を実現することに専念してきました。Dawex社のデータ取引ソリューションは、データ法案が提案するものと既に一致しています」

ホワイトラベルで提供されるDawex社のデータ取引、データハブ、データ取引所は、今日、このように簡単で効率的、かつ高い安全性を備えたデータ取引機能を提供する、市場で唯一のソリューションとなっています。

「データ取引技術の開発は、あらゆる経済関係者間のデータ流通を促進し、データエコシステムの柔軟な展開とその相互接続をサポートします。欧州データ法案は、Dawex社のビジョンとデータ交換のための技術的方向性を確認する、重要なマイルストーンのひとつとなり、強力なデータ経済を推進します」とDawex社の共同CEOファブリス・トッコ (Fabrice Tocco)は強調しています。

[1] 出典: 欧州委員会 (European Commission)

Dawex社について
Dawex社は、データ取引( (リンク ») )、データ取引所( (リンク ») )、データハブ( (リンク ») )における世界的リーダー企業です(本社所在地フランス、リヨン市)。Dawex社の使命は、経済関係者、組織、民間企業の間での安全なデータ取引を促進・加速させ、データ駆動型経済の発展に貢献することです。世界経済フォーラムのテクノロジーパイオニア( (リンク ») )に選出され、Dawex社は欧州のクラウドプロジェクトGAIA-X ( (リンク ») )のメンバーで、データ取引協会( (リンク ») )の共同設立メンバーでもあります。2015年に創立。フランスとカナダに拠点を構え、アジア、北米、中東地域へ事業を拡大しています。
(リンク »)


本リリースに関するお問い合わせはこちら
フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス 松木  Presse.JP@businessfrance.fr

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]