編集部からのお知らせ
新着記事まとめは「AIトレンド」
推奨:「NTT再編」関連の記事まとめPDF

Prowein 2022 フランスパビリオン

フランスの多彩なテロワールが再び集結!

在日フランス大使館 貿易投資庁

2022-04-22 17:00

2022年、5月15日㈰~17日㈫にドイツ、デュッセルドルフで開催される世界的な国際ワイン・アルコール飲料展、ProWein 2022にフランスから600社が出展します。フランスの輸出振興を担うフランス貿易投資庁ビジネスフランスは、5580m² に広がるフランスパビリオンに各国の業界関係者をご案内します。2年のブランクを経て、再びフランスの生産者と交流しながら、彼らのワイン、スピリッツ、ビールやシードルといった製品をご試飲いただきます。
フランスパビリオン、今年のハイライト
第26回ProWeinのフランスパビリオンに、初めてフランス海外県レユニオン島のラムが登場します。またレコルタン・マニピュランによるシャンパーニュはセレクションの幅を広げ、そのほか、ビール、シードルやスピリッツなどバラエティに富んだ製品が出展される中、特にコニャックが存在感を増しています。クラフト製品に対するニーズの出現や、低アルコール/ノンアルコールといった飲料のトレンドに応える出展者もみられます。“賢い消費”への強い関心は、選ぶワインの種類から作り方、栽培方法や製造の質にも変化を及ぼしています。こうした流れから、« The Great Cork Harvest »という環境に配慮したアプローチの下、フランスコルク連盟(Fédération française du Liège)と組み、フランスパビリオンで使われたすべてのコルクをリサイクルします。得られた収益はボルドーにある団体Agir Cancer Gironde に送られ、がん研究に使われます。

100のテロワールをフランスパビリオンでテイスティング
対面イベントで同業界をあらためて盛り上げていこうと、フランスからは、ほぼすべての地域から多種多様な製品が出展されます。その目的は、ビジネス創出のための交流です。さらに、ホール10- A77スタンドに開設されるショールーム #BonjourProWeinでは、ワイン、スピリッツ、シードルといったフランス製品100アイテムが並びます。これら製品は、この企画のためにドイツのワイン専門誌Weinwirtschaftとビジネスフランス が任命した審査員によるブラインドテイスティングで選出されました。

市場傾向:フランス製品の輸出好調
2021年、世界に向けたフランスワインの輸出量は1460万hl、これは前年度比7,9 %増、2019年と比較しても2,4 %増でした。スピリッツにおいては、フランスはイギリスに次ぐ世界第2位の輸出国です。その中でも、コニャックは2021年のフレンチスピリッツ輸出額の75%を占めました。一方、フレンチビールもますます注目を集めており、2019年から2021年の2年間で輸出額が8%伸びました。
出典: フランス税関

Prowein フランスパビリオン出展各企業および製品の情報はこちらから: (リンク »)  
フランスの輸出製品(ワイン/スピリッツ/ビール/シードル)情報はこちらから: (リンク »)  

フランスパビリオンは以下の4つのホールで展開されます :
- Hall 10 (フレンチホール)
- Hall 5 (オーガニック製品)
- Hall 7.0 « Same but Different » (クラフト製品:ビール、シードル、スピリッツ)
- Hall 11 (スピリッツ)
Business France スタンド: 10A90

#BonjourProwein #TasteFrance

このプレスリリースの付帯情報

Proweinフランスパビリオン

用語解説

このプレスリリースに関するお問い合わせ
フランス貿易投資庁-ビジネスフランス
プレス担当 末永かおり Email:kaori.suenaga@businessfrance.fr  TEL:03-5798-6128

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]