編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

無料メールフォーム作成ツール「EasyMail(イージーメール)」をバージョンアップし、ユーザー権限機能を拡充

株式会社ファーストネットジャパン

2022-05-11 13:30

ホームページ制作やWebマーケティング、グラフィックデザイン、翻訳サービスを提供している株式会社ファーストネットジャパン(本社:大阪府大阪市、代表取締役:齊藤 真也)は、無料で利用できるメールフォーム作成ツール「EasyMail(イージーメール: (リンク ») )」を2022年5月9日にバージョンアップし、ユーザー権限機能を拡充いたしました。

EasyMailはメールフォーム(お問い合わせフォーム)を管理編集できる無料のWebアプリです。

おかげ様でリリース1年で月間100件以上のダウンロードをしていただくようになり、多くの方からEasyMailサイト上のフォーラムへのご質問、他メディアでの紹介をしていただくようになりました。

この度、EasyMailをバージョンアップし、ユーザー権限機能に「編集者」「一般編集者」という2つのユーザー権限を追加いたしました。

これまでのユーザー権限機能は、管理者権限のみを複数作成できるものでしたが、本バージョンアップにより、ユーザーの権限を以下のように設定が可能となります。

■管理者
・インストール時に設定したログインアカウントと同じ全権限をもつユーザー

■編集者
・ユーザー権限の設定はできません
・それ以外の機能は管理者と同じ権限となります

■一般編集者
・フォーム関連の操作が可能
・ユーザー権限の設定、プラグインの設定、テーマの設定、多言語の設定、管理者設定は操作することができません

今後のアップデートでは、自分が作成したフォームのみ編集ができる権限や、非公開フォームの閲覧ができる権限を付与したユーザーの作成機能などを予定しております。

詳細は以下よりご覧ください。
(リンク »)


■EasyMailについて
EasyMailはメールフォーム(お問い合わせフォーム)を作成、編集できる無料のCMSツールです。
オープンソースソフトウェアで、MITソフトウェアライセンスの下で自由にご利用いただけます。
MITライセンスなので、改変・再配布・商用利用・有料販売を自由に無料で行うことが可能です。
(※ただし、ソースコードに含まれる弊社のライセンスである表記を取り除かないことが条件となります)

■主な特徴
1)管理画面で簡単に編集ができ、無制限にメールフォームを作成可能
2)無料のオープンソースソフトウェア
3)PHP+MySQLで開発
4)スマホに完全対応したレスポンシブデザイン
5)Web従事者向けの高機能で、専用のプラグインを用い機能拡張が可能
6)英語・中国語に対応
7)以下のEFO(エントリーフォーム最適化)機能を搭載
   ・郵便番号から住所補完
   ・日付をカレンダーから入力
   ・ファイル添付機能による拡張子識別
   ・入力中の項目の色が変わる
   ・Google reCaptcha v3 によるスパム対策
   ・離脱防止アラート機能
   ・エンターキーでの誤送信防止機能
   ・送信ボタンの二重クリック防止機能
   ・リアルタイムバリデーション
   ・フリガナ自動補完機能

■会社概要
社名:株式会社ファーストネットジャパン
設立:2004年12月
本社所在地:大阪府大阪市中央区南久宝寺町1-7-10 シャンクレール南久宝寺201
代表者:代表取締役 齊藤 真也
事業内容:Webサイト制作、Webマーケティング、グラフィックデザイン、翻訳サービス
コーポレートサイト: (リンク »)

■運営サイト
【無料メールフォーム作成ツール】EasyMail: (リンク »)
【英語・中国語などの12か国語の言語に対応した翻訳サービス】
  ファーストネット翻訳サービス: (リンク »)
【ホームページ制作大阪ドットコム】 (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]