TSNブリッジPCIeNIC「RELY-TSN-PCIe」販売開始

ポジティブワン株式会社

From: DreamNews

2022-05-12 10:00

2022年5月12日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、スペインに本社を置くRelyum社(リソーム社:Relyum, S.L.)の正規代理店として、TSNブリッジPCIeNIC 「RELY-TSN-PCIe」の販売を開始いたします。

RELY-TSN-PCIeは、Time Sensitive Networking(TSN)向けの最初のすぐに使えるソリューションであり、決定論的なイーサネットネットワークのシームレスな実装を可能にし、これらの技術的な複雑さからユーザー機器とアプリケーションを抽象化します。このデバイスは、PCIe TSNエンドポイントとして、および2つのマルチメディアギガビットイーサネットポートと2つの内部ポートを提供するTSNブリッジとして使用できます。エンドポイントとして、決定論的ネットワークに統合するために、ホストされているデバイスにTSNテクノロジーを導入する可能性を提供します。

PCI Express(PCIe)は、最も拡張された高速シリアルコンピューター拡張バスです。これはPCコンピュータの拡張ボードのデファクトスタンダードであり、産業用PCやSCADAシステムでも受け入れられています。RELY-TSN-PCIe次世代は、ザイリンクスUltraScaleTMテクノロジーに基づくハードウェアおよびソフトウェアリソースを同じデバイスに組み込んで、特殊なネットワーキング、同期、およびセキュリティ指向のサービスを実装するスマートプラガブルボードです。これらの重要な機能により、RELY-TSN-PCIeプラットフォームは、重要な環境で最も信頼性が高く、多目的のネットワーキングデバイスになります。



特徴
◆コミュニケーション
・ 2xTSNイーサネットポート
・ メディアオプション(SFPケージ):
10/100 / 1000Base-T
1000Base-X
100Base-FX
・ RSTP IEEE802.1w
・ LLDPサポート
・ VLANサポート
・ IEEE802.1Pトラフィックの優先順位付け
・ 1PPS出力
・ PCIex1。オプションのアダプタを介した古いレガシーPCIシステムへのシームレスな統合
◆TSNの機能
・ IEEE 802.1AS -タイミングと同期
・ IEEE 802.1Qbv -スケジュールされたトラフィックの拡張
・ IEEE 802.1Qav -時間に敏感なストリームの転送とキューイングの機能強化
・ IEEE 802.1Qcc -ストリーム予約プロトコルの拡張
・ IEEE 802.1CB -信頼性のためのフレーム複製と排除
・ IEEE 802.1Qci * -ストリームごとのフィルタリングとポリシング
・ IEEE802.1Qbu*およびIEEE802.3br* -散在するエクスプレストラフィック(IET)とフレームプリエンプション

◆ソフトウェア機能
・ ほとんどのOSで利用可能なイーサネットネットワークドライバ:
・ Linux、Windows、VxWorksなど
◆処理性能
・ 高速ネットワークスイッチングおよびPTPタイムスタンプ用のオンボードUltraScale FPGA
・ 自律型ソフトウェアアプリケーションをサポートするマルチコアCPUユニット
◆構成と管理
・ SSH、Netconfサポート
・ HTML5-GUI構成アクセスを提供するオンボード統合Webサーバー:
・ HTTP(S)からアクセス可能
・ 構成プロファイルとファームウェアの更新

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL (リンク »)

ポジティブワン株式会社は、「サービスモデル」のための「ものづくり(IoT端末側から)」の仕様設計から開発製造に至るまでのワンスポットソリューションを提供いたします。

今までの半導体関連を取り巻くエンベデッドのプレイヤは、自社開発をしたコア製品を販売することにフォーキャスをしているため、サービスモデルや仕様にあった製品を提案することは難しいかったです。ポジティブワンは、海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できる商社機能、自社のハードウエアからソフトウエアの開発製造、そして、テストから認証サービスのための第三者試験機関との提携と支援サービスにより、多様にあったサービスに対応できます。企画段階での仕様作成、技術的な問題定義や解決、最先端技術の導入に選ばれます。それは、IoT端末以外、自動車、医療、産業機器などの安全性や信頼性を求められる分野での経験や実績を積んでいます。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]