編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

SEO分析ツール『ANATOMY』がFreeプランを提供開始

株式会社シンメトリック

From: valuepress

2022-05-25 16:00

SEO分析ツール『ANATOMY』が無償で継続利用できるFreeプランの提供を開始しました。Freeプラン開始に伴い、サイト全体のキーワードデータをSEO戦略に基づいて評価する「SEOポートフォリオ分析」機能を追加しました。


SEOツール・コンサルティングサービスを提供する株式会社シンメトリック(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:坂田 和敏)は、SEO分析ツール『ANATOMY』(以下アナトミー)のFreeプランの提供を2022年5月25日より開始しました。
Freeプランはアナトミーの主要なキーワード分析機能を利用でき、小規模サイトからトラフィックの大きなメディアサイトまで、煩雑なSEOキーワード分析やレポーティング作業を効率化し、より戦略的なSEO対策を実現します。
Freeプランの開始に伴い、キーワードをSEO戦略に基づいて評価する新機能「SEOポートフォリオ分析」が追加されました。膨大なキーワードデータをサービス検討層の顧客段階で分類し、獲得状況を時系列で評価します。

SEOポートフォリオ分析とは

SEOポートフォリオ分析は、キーワードデータを定量的かつ定性的に分類・集計することで、SEO施策の優先度や改善するコンテンツを決定するSEOマネジメント手法です。
検索キーワードを顧客段階に対応した「指名」「目的」「関連」「領域」の4つに分類します。キーワードに対応するコンテンツを判別し、施策の実施優先度やリソース配分を判断します。


[資料: (リンク ») ]

キーワードを4つの顧客段階に分類・集計

SEOにおけるキーワード分析は数千を超える検索クエリを評価する必要があります。Gogle Search Consoleなどのツールでは、特定のキーワード順位やクリックを追うことができる反面、サイト全体のキーワードがどのような構成で成り立っているかを評価する方法がありませんでした。
アナトミーのSEOポートフォリオ分析では、検索クエリを「指名」「目的」「関連」「領域」の4つに分類しパフォーマンスデータを集計します。分類は見込み客の顧客段階に対応し、現在のSEO対策によって獲得しているユーザーの構成比を知ることができます。


[資料: (リンク ») ]

15ヶ月間の構成推移から改善のリソース配分を決定

SEOポートフォリオ分析は15ヶ月間の月次推移グラフを表示します。現在の構成から強化するキーワード分類を決定したら、該当の分類に対応するコンテンツが改善の対象となります。運用改善に伴って変化する構成をウォッチすることで、リソースの再配分やコスト対効果を検討します。


[資料: (リンク ») ]

サイトやビジネスに固有な顧客段階をキーワード分類ルールに落とし込むことで、都度の煩雑な集計作業なく、自動で構成比の変化を表示できるようになりました。


[資料: (リンク ») ]

アナトミーとは

アナトミーはキーワード分析に強みのあるSEO分析ツールです。検索キーワードからGoogleの評価傾向を分析する「インデックス分析」、競合サイトのオーソリティ・コンテンツ種別からターゲットキーワードを見つける「SERP分析」、キーワードをマネジメントする「SEOポートフォリオ分析」の3つの視点でキーワードを分析します。
テクニカルSEOのチェック機能のほか、サイト流入後の動線分析を行うアクセス解析機能、KPI・ToDo管理機能を備え、検索獲得の増加からコンバージョン率改善まで実践できます。Google Search Console、Googleアナリティクスと連携し、ビジュアライズしたデータで専門家でなくても高度なSEO分析・アクセス解析ができるツールです。


[資料: (リンク ») ]

Freeプランは主要なSEO分析機能を利用可能

アナトミーのFreeプランでは、SEOポートフォリオ分析をはじめとした主要なキーワード分析機能が利用できます。週次でデータが提供され、定期的なSEO分析・改善をサポートします。メンバー招待も無償で、分析からToDo管理まで、チームでの活用も可能です。
Freeプランへのご登録はアナトミーご紹介サイトから
( (リンク ») )

ツールでの分析を支援するSEOセミナーも開催

シンメトリックでは、次回で6期目を迎えるSEO研修プログラム『エッセンシャルSEOハンズオン研修』を初め、SEO・アクセス解析に関するオンラインセミナーを提供しています。
アナトミーのインデックス分析、SERP分析、ポートフォリオ分析の理論とツール活用の仕方を解説する無料セミナーを6月より随時開始します。ツール利用にとどまらず、利用者のSEOスキルアップが可能なプログラムを提供します。
シンメトリックのSEOセミナー(毎週開催)
(リンク »)
SEO研修『エッセンシャルSEOハンズオン研修』(6月期、9月期受付中)
(リンク »)

株式会社シンメトリックとは

シンメトリックは2001年の創業以来、進化し続けるWebマーケティング環境に適合するサービス開発を行っています。19年に及ぶ研究・開発によって、ANATOMYをはじめとするマーケティングデータ解析ソリューション、Durian / roundabout / GeneCode / alter.js というモバイルソリューションを展開するに至っています。近年ではBtoBビジネスのマーケティングDX支援、SEOコンサルティング事業も展開し、企業のWebマーケティング運用改善に貢献しています。
所在地:東京都渋谷区富ヶ谷二丁目43番15号 山崎ビル 6F
代表取締役:坂田 和敏
資本金:1,000万円
URL       (リンク »)
Email    info@symmetric.co.jp
主な事業内容:
■アクセス解析、SEO解析ソリューションの開発・提供
■Webマーケティングコンサルティング事業
■Web構築ソリューションの開発・提供
■レンタサイクル事業

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社シンメトリックの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]