編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

次世代型ERPパッケージ「Microsoft Dynamics 365 Finance & Supply Chain Management製品紹介」ウェビナーを開催します

Sky株式会社

2022-08-04 13:47

Sky株式会社は、日本マイクロソフト株式会社との共催で、ウェビナー「Microsoft Dynamics 365 Finance & Supply Chain Management 製品紹介」を8月24日(水)に開催いたします。
今、DX推進の一環として「次世代型ERPシステムへの刷新」が注目を集めています。
なかでもマイクロソフト社が提供するERPパッケージ「Microsoft Dynamics 365 Finance & Supply Chain Management」は、世界5位のシェア率を誇り、同社製品との連携にメリットを持つ次世代型ERPパッケージです。
本ウェビナーでは、システムの老朽化やビジネス環境の変化により、新しいERPシステムの導入をご検討中の方、Microsoft Dynamics 365に興味をお持ちの方に向けて、Sky株式会社で導入支援を行っているマイクロソフト社の次世代型ERPパッケージ「Microsoft Dynamics 365 Finance & Supply Chain Management」についてご紹介いたします。Sky株式会社での導入事例や導入の流れ、および製品の最大の特徴であるOffice連携を含めたデモンストレーション動画をご覧いただけます。


■ウェビナー概要
Microsoft Dynamics 365 Finance & Supply Chain Management 製品紹介
(日本マイクロソフト株式会社Webサイト)
(リンク »)

【日時】2022年8月24日(水)10:00~10:30
【主催】Sky株式会社
【対象】
・ERPシステムの刷新をご検討中のお客様
・Microsoft Dynamics 365 Finance & Supply Chain Managementに興味関心がある方


■ウェビナーお申し込み
下記Webサイトにてご登録の上ご参加ください。
(日本マイクロソフト株式会社Webサイト)
(リンク »)


Sky株式会社では、本ウェビナーでご紹介するスモールスタート、かつ短期間導入を特徴とした 「Microsoft Dynamics 365 スタートパック」をはじめ、CRM、Microsoft Power Platform を含むさまざまなDX推進 / ERPソリューションを提供しています。詳しくは下記Webサイトをご覧ください。

○Microsoft Dynamics 365とは
(リンク »)

○Microsoft Dynamics 365 ソリューションサービス
(リンク »)

○Microsoft Dynamics 365 スタートパック for Finance and Supply Chain Management (リンク »)

○ERPソリューション
(リンク »)


・Microsoft、Dynamics 365 および Power Platform は 、Microsoft Corporationの登録商標または商標です。
・その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
・本文中に記載されている事項の一部または全部を改変することは、いかなる理由、形態を問わず禁じます。


掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Sky株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]