編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

NSSOLとエスタイルが資本業務提携契約を締結 ~データ利活用領域での協業を強化~

日鉄ソリューションズ株式会社

From: Digital PR Platform

2022-09-06 11:10


プレスリリース

(リンク »)



2022年9月6日
日鉄ソリューションズ株式会社
株式会社エスタイル

NSSOLとエスタイルが資本業務提携契約を締結
~データ利活用領域での協業を強化~


日鉄ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田 宏之、以下 「NSSOL」)は、このたび株式会社エスタイル(東京都渋谷区、代表取締役社長:宮原 智将、以下 「エスタイル」)と、資本業務提携契約を締結し、NSSOLからエスタイルに出資したことをお知らせします。

DXの進展に伴い、企業内に蓄積された様々なデータを分析し、経営に活用するニーズはますます高まっており、そのニーズは多様化・高度化しています。それらのニーズへの対応には、より高いコンサルティング力や技術知見が求められる一方で、これを担う人材や技術知見の獲得はより一層厳しくなることが予想されます。NSSOLとエスタイルは、今回の提携を通じ、データ利活用領域における両社の知見を融合し、サービス提供体制の強化を図ることで、お客様のDX推進への対応力を一層向上してまいります。

NSSOLは、ファーストDXパートナーとして、お客様のDX推進、特にその中核となるデータ利活用を積極的に支援しています。日本製鉄の統合データプラットフォーム「NS-Lib※¹」構築や、「DataRobot※²」の国内No.1販売パートナーとして、100社を超える様々な業種のお客様への導入などを通じ、多くのお客様のデータ利活用の高度化を支援してきた実績と経験があります。

エスタイルは、データ利活用領域を事業の主軸とするスタートアップ企業で、データ利活用における高いコンサルティング力と技術知見を有しており、また、独自の機械学習の教育プログラムにより優秀なデータサイエンティストを数多く育成・輩出しています。NSSOLとはこれまで、多くのデータ利活用プロジェクトで協業しており、実際のビジネスシーンにおいても大いに活躍しています。

今回の資本業務提携により、NSSOLとエスタイルは、データ利活用領域におけるコンサルティング力と技術知見を一層高めることで、より付加価値の高いサービスを提供します。さらに、今後DX人材市場において不足が顕著となるデータ利活用を担う人材をよりスピーディーに育成し、体制を拡充します。そして、両社でお客様のデータ利活用を通じたDX推進をより一層加速し、DX実現による付加価値創造に向けて貢献してまいります。

以上


「株式会社エスタイル」について
独自の採用・教育手法により、ハイスキルなデータサイエンティストおよびDXコンサルタントを多数育成しており、データ/AI活用コンサルティングサービスをとおして、企業のデータ利活用およびDXを支援しています。
(リンク »)


(※1)データマネジメントサービスをベースとした、経営情報やKPIをリアルタイムに把握し的確なアクションを可能とする統合データプラットフォーム
(※2)DataRobot, Inc.が提供するAI Cloud プラットフォーム。AIライフサイクルにおけるデータ準備、モデル作成、デプロイ・運用、モデルの監視・最適化といったプロセスの自動化をエンドツーエンドで対応


【本件に関するお問い合わせ先】
日鉄ソリューションズ株式会社
管理本部 サステナビリティ推進部 広報・IR室
E-mail:press@jp.nssol.nipponsteel.com


・NS Solutions、NSSOL、NS(ロゴ)は、日鉄ソリューションズ株式会社の登録商標です。
・本文中の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]