こどもたちにボードスポーツ体験を提供するNPO法人CHILL、2023年の活動をスタート

特定非営利活動法人CHILL

From: 共同通信PRワイヤー

2023-03-10 14:50

2023/3/10
NPO CHILL

 
【画像: (リンク ») 】

 
全国の児童養護施設やフリースクールの子供たちに、ボードスポーツの体験を提供しているNPO CHILL。(以下CHILL)今年2023年に20周年を迎えるCHILLでは、年内に計21回のイベントを予定しています。

・スノーボードプログラム10回予定
・スケートボードプログラム4回予定
・スラックラインプログラム6回予定
・サーフィンプログラム1回予定

すでに6回のスノーボードプログラムが開催されました。
イベントの様子を写真でご覧ください。

 
【画像: (リンク ») 】
【画像: (リンク ») 】
【画像: (リンク ») 】
【画像: (リンク ») 】
【画像: (リンク ») 】
【画像: (リンク ») 】
 
CHILLの活動にご興味のある方、ボランティアとして参加したい方、サポートしたい方、
ぜひ CHILL JAPAN のホームページをご覧ください。
(リンク »)

【協力施設】2023年イベント開催予定順
・六甲山スノーパーク
・ちくさ高原スキー場
・富士見パノラマリゾート
・夏油高原スキー場
・北志賀竜王スキー場
・ムラサキパークTOKYO
・ムラサキパーク岸和田

 

【ABOUT CHILL】
CHILLは子どもたちにポードスポーツを体験する機会を提供しています。
上達して自信を持つという経験を通じて、子供たちが生きること、 成長する ことをサポートしています。
1995年にBURTONスノーボードの創始者ジェイ ク&ドナ・バートンにより創設されました。
現在世界10か国24都市で活動しています。日本では1995年に発生した阪神淡路大震災で家族を失ってしまった子どもたちに、六甲山にてスノーボード体験を提供したのが始まりです。(2001年3月)
その後、2003年から特定非営利活動法人 CHILL JAPAN として活 動を本格化し、東日本大震災、熊本地震で被災した地域の児童を毎年スキー 場に招待しています。
近年では全国の児童養護施設の子どもたちや、フリースクールの子どもたちを招待しています。
また、スノーボードだけでなくスラックラインや、スケートボードの体験も提供しています。
これからも一人でも多くの子供たちにチャンスを与えていきます。
(リンク »)

【VOLUNTEER NEEDED】
子どもたちとともにスノーボード、スケートボード、スラックライン等を一緒に楽しみ、
指導いただけるボランティアを募集しています。
また、この活動にご支援ご協力いただけるパートナー企業を募集しています。
子どもたちがスポーツ体験を通して人とのかかわりを持ち、
一人一人が自信を得て成長していくことを支えるCHILLの仲間にぜひご参加ください。
(リンク »)

【DONATION】
児童養護施設では25,000人もの子どもたちが生活しています。
普通学校に通えなくなった小中学生は25万人になろうとしています。
一人でも多くの子どもたちにボードスポーツ体験を提供し、
一人一人が自信を得て成長していく事をサポートするため、
皆様のお力をお借りできればと思います。
(リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]