【AOSデータ社主催】「AIデータフォーラム」への登壇

データセクション株式会社

From: PR TIMES

2023-04-12 20:46

「AIによるグローバルなリテールテックの推進とその実装について」講演

データセクション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:林 健人、以下「データセクション」)は、2023年3月17日(金)、日経ホール&カンファレンスルームで開催されました「AIデータフォーラム」(AOSデータ株式会社主催)に登壇いたしました。
本フォーラムには、データセクションのほか、AOSデータ株式会社の春山洋代表取締役社長、志田大輔取締役、STORIA法律事務所の柿沼太一パートナー弁護士、東京大学大学院情報理工学系研究科の山崎俊彦教授、クリスタルメソッド株式会社の河合継代表取締役、株式会社Lightblue Technologyの安達琢朗氏が登壇されました。
こちらでは、データセクションの講演内容を抜粋してご紹介します。本フォーラム動画の一部は【 (リンク ») 】よりご覧ください。



「AIによるグローバルなリテールテックの推進とその実装について」
データセクション株式会社 代表取締役兼CEO 林 健人

[画像: (リンク ») ]


データ分析の専門家として、テクノロジーで実社会に変革をもたらし、新しいくらしを創り上げる、というビジョンで創業し、技術×グローバルというキーワードで事業を展開しています。日本企業は国内市場を獲得し次にグローバル進出を検討することが多い一方、韓国や東南アジアの企業は、初年度に自国でサービスを立ち上げ、翌年度にはグローバル市場に進出する会社が多い。当社は、日本企業の技術力には、グローバルに展開できるポテンシャルがあると考え、日本の技術力のグローバル展開の推進を支援しています。

「Follow Up」というサービスでは、精度98%のAIカメラで正確に来店人数を把握し、来店客の導線や行動分析などをリアルタイムで分析した結果を、店長やスタッフがスマホやタブレットで見ることができます。
事例として、株式会社シップス様では、来店者分析を行ない、月額5~7%の売上向上につなげました。株式会社コスメネクスト様では、来店客の多い時間帯を把握し、スタッフの配置時間変更により売上増に結びつけたり、商品棚の欠品検知を行ない、購買の機会損失を減らすなど、来店分析を事業成果に結びつけています。


【会社概要】
会社名:データセクション株式会社
所在地:東京都品川区西五反田1-3-8 五反田PLACE 8階
代表者: 代表取締役社長CEO 林 健人
事業内容:ソーシャルメディア分析、リテールマーケティング、AI・システム開発
設立日: 2000年7月11日
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

データセクション株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]