「G7群馬高崎デジタル・技術大臣会合」の会場入退場ゲートに顔認証システムを導入

日本電気株式会社

From: PR TIMES

2023-05-01 11:46

高精度な顔認証技術を活用し、安全安心かつ迅速な会議運営に貢献

NECは、4月29日(土)、30日(日)に実施された「G7群馬高崎デジタル・技術大臣会合」の会場入退場ゲートにおいて、顔認証システムを導入しました。



【背景】
近年、入退館に対するセキュリティ意識が高まっており、特に今回のような国際的に重要な会合においては、不正入館を防ぐ高度なセキュリティ対策と、効率的かつ厳格な本人確認が求められています。さらに、人々が多く集まる会議やイベントでは、接触機会を最低限にしつつ、安全・安心かつ効率的な運用が必要とされています。
今回の導入では、世界No.1の認証精度(注1)を有する顔認証技術を活用したNECの顔認証システムを導入することで、安全・安心かつ快適な入退場を実現します。
 
【概 要】
・実施日:2023年4月29日(土)、30日(日)
・実施イベント名:G7群馬高崎デジタル・技術大臣会合
・実施場所:Gメッセ群馬(群馬県高崎市)
・対  象:G7 各国デジタル・技術担当大臣等 政府関係者 他(約1,000 名)

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

※本導入に関して、プライバシーについて十分に配慮し、個人情報保護法や関連法令を遵守した上でデータ分析に利用し、外部の機関に共有されることはありません。

以上

(注1)米国国立標準技術研究所(NIST)による顔認証ベンチマークテストでこれまでにNo.1を複数回獲得
(リンク »)
※NISTによる評価結果は米国政府による特定のシステム、製品、サービス、企業を推奨するものではありません。

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
インテグレイテッドマーケティング統括部 GSEEグループ
global@adv.jp.nec.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]