産経デジタル、メディアとソリューションを組み合わせた総合ヘルスケア事業「健活手帖」のサービスを開始

株式会社産経デジタル

From: PR TIMES

2023-05-11 12:46

株式会社産経デジタル(代表取締役社長:土井達士)はこのほど、総合ヘルスケア事業「健活手帖(けんかつてちょう)」のサービスサイト(URL: (リンク ») )をオープンいたしました。夕刊フジの健康新聞「健活手帖」のブランドを冠し、健康・医療・美容に関するメディア(記事・コンテンツ)とソリューション(物販・サービス)を組み合わせているのが特徴で、健康や美容に関心の高い40~50代の女性層を中心に、そのパートナーの男性や家族といった幅広い層が対象となります。



[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]



情報提供・物販・健康相談など幅広く展開
高齢化や新型コロナウイルス感染症の拡大によって医療費や病院経営が圧迫されるなか、「未病」 の段階での疾病予防・健康維持がますます重要となっています。新聞社グループの一翼を担う産経デジタルは、こうした社会的課題の解決に取り組むべく、 デジタル技術を用いて満足度の高いコンテンツや商品、サービスを生み出し、生活者の健康と美容のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上に貢献する狙いで、今回「健活手帖」のサイトをオープンしました。


株式会社産業経済新聞社(代表取締役社長:近藤哲司)の主要メディアである夕刊フジが展開する健康新聞「健活手帖」(夕刊フジ特別版)のブランドを用い、健康・医療・美容の情報(記事・コンテンツ)を提供するメディアはもちろん、サプリメント・健康食品・検査キット・健康機器・美容品などの物販、健康相談、フィットネスなどの健康関連サービスなど幅広い総合ヘルスケア事業を展開してまいります。


《サービス概要》
生活者にとって「有益」「便利」「良いもの」を届けます


【健康・医療・美容に関する情報提供】産経新聞グループでは健康新聞「健活手帖」をはじめ、20年以上にわたって膨大な健康・医療関連の記事を掲載してきました。この実績をもとに、記者や編集者、ベテラン医療ジャーナリストによる取材・編集体制、数多くの医師・病院によるチェック・監修態勢を構築。想定顧客層に合わせた病気やその対処法、エイジングケア、美容などの記事を連日更新し、生活者にとって有益な健康・医療・美容情報をお届けしてまいります。


【物販】健康関連市場は拡大を続け、世の中にはさまざまな関連商品があふれています。健活手帖では上記のような実績をもとに、サプリメント・健康食品・検査キット・健康機器・美容関連商品などを中心に、健康・医療関連の企業、医師、大学などとのリレーションに裏打ちされた高品質・高付加価値の商品群を展開。生活者の健康や美容にとって「本当に良いもの」「おすすめしたいもの」を世の中に送り出してまいります。


【健康・医療相談】「病院へ行ったほうがいいのかな…」「病院に行ったけど分からないことがある」といった悩みは尽きません。健活手帖では、外部企業と連携してネットを通じて気軽に医師に相談できる健康・医療相談サービスを展開する計画です。また、膨大な健康相談の履歴から生活者のお役に立ちそうなコンテンツを随時掲載してまいります。


【運動・生活習慣改善の啓蒙・指導】運動不足や食生活、睡眠不足などの要素が病気の原因になることが知られています。健活手帖では、フィットネスや健康指導、基礎体温を上げる「温活」などさまざまなアプローチから生活者の疾病予防や健康維持に貢献してまいります。


健活手帖では、このほかにもさまざまな健康・医療関連事業を計画しており、事業内容が決定次第、お知らせしてまいります。


《戦略パートナーとの資本業務提携について》
生活者の疾病予防・QOL向上が両社共通の狙い


本事業を進めるにあたって、産経デジタルはデジタルヘルスケア事業を展開する有明医療研究所株式会社(代表取締役社長:正木武良)と資本業務提携を締結しました。


有明医療研究所は2018年に設立され、増資や社名変更などを経て現在の形となりました。今回、産経デジタルと協業するコマース事業を中心とした「ヘルスケア」、医薬品事業や今年度から事業化するオンライン診療事業などの「メディカル」の2つを柱とし、今後の成長が期待されています。


今般、産経デジタルと有明医療研究所は「未病」 の段階での疾病予防・健康維持、生活者の健康と美容のQOL向上といった社会的課題の解決に向けて、資本業務提携を行うことにいたしました。この枠組みに従って、有明医療研究所はシステムの開発・保守・改修や物販(EC)事業の運営を行うほか、商品開発やマーケティングなど事業全体において連携を進めていきます。
[画像3: (リンク ») ]

〈有明医療研究所株式会社の概要〉
・事業概要:デジタルヘルスケア事業(医薬品製造・販売、EC開発・運営など)
・設立:2018年2月
・代表者:正木武良
・資本金:7,170万円
・住所:東京都江東区有明3-5-7 TOC有明ウエストタワー 7F
・URL: (リンク »)


運営会社
[画像4: (リンク ») ]

株式会社産経デジタル
URL: (リンク »)
2005年11月設立。ニュースサイト/ライフスタイルメディアや産経ネットショップを運営。お客様の広告出稿やeスポーツ事業推進、イベント運営などもサポートしています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社産経デジタルの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]