【新機能】ChatGPTと連携した日報システム「nanoty」

株式会社サンロフト

From: PR TIMES

2023-07-26 12:16

タイパ重視のプレイングマネジャー向けに日報要約機能追加

日報による組織づくり・人づくりを提唱している株式会社サンロフト(静岡県焼津市、代表取締役社長:松田敏孝)は2023年7月26日、クラウド日報システム「nanoty(ナノティ)」*1にOpenAI社提供のAI技術「ChatGPT」を活用し、日報を要約する「日報ダイジェスト機能」をリリースしました。



▼ 背景 : 忙しくてもメンバーの行動を効率的にざっくり把握しマネジメントするために

日報は業務情報の重要な記録ですが、管理職者には「日報を読む時間が限られ、情報を活用しきれない」という運用課題があると聞きます。そこで、要約した日報を所属部署別に一覧表示する「日報ダイジェスト機能」を開発しました。特に、実務も管理も担うプレイングマネジャーがメンバーの行動を効率的にざっくりと把握することでマネジメントに活かすタイパ実現を目指しました。
[画像: (リンク ») ]


▼ 新機能 : 従来の3分の1の時間でチームの状況を把握し、フォローに時間を充てられる

この「日報ダイジェスト機能」では、「総括欄*2」に入力された日報をChatGPTが記入形式を問わず最大3つの箇条書きに要約し、これを所属部署別に一覧表示します。600文字の日報の場合、多くても200文字程度に要約。そのため、1人につき600文字の日報を1分で読むと仮定すると、要約版では約20秒、従来の3分の1の時間で「チームの今日の様子」を把握し、必要に応じてフォローに時間を充てることができます。

[表1: (リンク ») ]




[表2: (リンク ») ]



▼ 今後の展望 : 日報のしくみやデータが組織と人の成長に与える効果を継続的に検証

人材不足社会を迎え、DX、リスキリング、人的資本経営に取り組む企業が増えています。サンロフトは今後も日報を社内システムの柱と据え、組織力の強化、職場環境の向上、社員と会社の成長を支援する人材マネジメントなどにつながるサービスを検証しながら提供していく方針です。

*1「nanoty」:「nanoty(ナノティ)」とは「nano」と「community」を組み合わせた造語です。職場を成長の場と捉え、組織全体で承認・共感・感謝し、互いの成長を支援するためのクラウド日報システムです。

*2「総括欄」:日報の自由入力欄です。

*3「要約内容」:ChatGPTの特性上、プロンプトを送るタイミングによって、細かな表現は変わりますが、内容に大幅な違いは発生しません。



◆ChatGPTと連携した新機能の詳細資料
ご希望の方は、nanoty事業部(info@nanoty.net)またはWebサイト( (リンク ») )のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社サンロフト 広報・マーケティング部(担当:鈴木)MAIL:info@sunloft.co.jp
〒425-0074 静岡県焼津市柳新屋436-1 TEL:054-626-3366 FAX:054-626-3371

【プレスリリースPDFデータ】
20230726nanoty ChatGPTと連携した日報要約機能リリース
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社サンロフトの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]