生成AIを利用して技能継承を図るコンサルティングサービスを提供開始

NTTテクノクロス株式会社

2023-07-31 11:00

NTTテクノクロス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡 敦子 以下、NTTテクノクロス)は、暗黙知を形式知として抽出し、生成AI(対話型AI)を利用して技能継承を図るコンサルティングサービスを2023年8月1日から提供開始します。
■背景
少子高齢化による労働力人口の減少により、熟練者の技能継承や人材確保の対応を迫られる企業の増加が課題になっています。この課題解決手法の1つとして、NTTテクノクロスでは暗黙知を形式知化する「技能継承コンサルティングサービス」を2016年7月より提供しています。
具体的には、NTTが研究開発した「技能抽出・コンテンツ化手法MEISTER*1」をベースに、NTTテクノクロスの独自開発手法を組み合わせることにより、熟練者の経験知である暗黙知を文書化した「勘どころ集」を提供するものです。
文書化された「勘どころ集」は、事前に閲覧して予習するのに適している一方、現場で閲覧や検索を行う際のユーザビリティに課題がありました。

■特長
本サービスは、文書化された「勘どころ集」に加え、自然な対話形式で回答を行う生成AIを利用したシステムとして提供することで、技能習熟時の理解促進や習熟度向上を図るとともに、能動的かつ主体的な学びを促し、タイムパフォーマンスの向上を実現します。

■今後の展開
今後、NTTの研究所が開発を進めている大規模言語モデルを活用することで、お客様の業界や業務に特化させ、学習者の状況や状態を把握したより適切な応答の実現を図ります。

■価格
コンサルティング内容などに応じて価格が異なるため、詳細はお問い合わせください。

■「技能継承コンサルティングサービス」とは
熟練者の暗黙知を「現地調査、ワークショップ、インタビュー、技能分析」といったプロセスにより、抽出・可視化するサービスです。 (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

利用イメージ

用語解説

*1:MEISTER
NTTが研究開発した、認知心理学の知見に基づいた暗黙知の抽出手法です。業務の流れに沿って熟練者に様々な問いを与え、作業中に何を考えるかを断片的に思い出してもらい、そして出てきた多数の記憶の断片を記録、再構成することで、暗黙知を抽出します。

* 記載されている商品名・会社名などの固有名詞は一般に該当する会社もしくは組織の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]