即時抽選でクーポンを発行、宿泊客の消費を促進!「talkappi SURVEY」に新機能を追加

株式会社アクティバリューズ

2023-08-17 00:00

LINE・Messengerにも対応可能なアンケート・クーポンツール「talkappi SURVEY」にクーポンの即時抽選機能が追加されました。 クーポン発行機能は、アンケート回答とのセット利用に限らず、宿泊者の消費を促進するための単体利用も可能です。 旅ナカアプリ「VERY」でご案内すれば、どなたでも簡単に参加できます。 さらに、「抽選」という形式でクーポンを発行すると、予算管理と豪華賞品提供を同時に実現でき、参加者の期待感を高めることもできます。 ★ご利用申込・お問合せはこちらへ https://inquiry.talkappi.com/?f=talkappi_intro&id=8888888003
LINE・Messengerにも対応可能なアンケート・クーポンツール「talkappi SURVEY」にクーポンの即時抽選機能が追加されました。
クーポン発行機能は、アンケート回答とのセット利用に限らず、宿泊者の消費を促進するための単体利用も可能です。
旅ナカアプリ「VERY」でご案内すれば、どなたでも簡単に参加できます。
さらに、「抽選」という形式でクーポンを発行すると、予算管理と豪華賞品提供を同時に実現でき、参加者の期待感を高めることもできます。

■ SURVEYのクーポン機能の特徴

1.クーポン機能のみを活用して宿泊者の消費を促進
クーポンは、ゲストの興味や関心を引きやすく、ユーザーエンゲージメントを高めることができます。
アンケートへの誘導や消費の促進などにつながります。
また、旅ナカアプリ「VERY」で案内すれば、宿泊者のどなたでも簡単に参加できます。

2.リピート率と顧客満足度を向上
「即時抽選」という形式でクーポンを発行すると、ゲストが参加したタイミングですぐに抽選が行われるため、
参加者にとって利便性が高い一方、抽選の透明性や公正性も担保されるため、施設への信頼性を高めることができます。
また、当選者には、割引や商品、サービスの体験などを提供することで、リピート率や顧客満足度の向上につながることがあります。

3.設定が簡単で、予算管理と豪華賞品提供を同時に実現
クーポンの内容、当選率、予算、実施時期など、「talkappi」の各サービスの共通管理画面で簡単に設定できます。
また、抽選の参加状況や予算により随時調整できます。
さらに、あらかじめ予算と当選確率を設定し、宿泊者の目を引くための豪華賞品の提供も実現できます。

■ talkappi SURVEYについて

talkappi SURVEYは、クーポン発行機能のほか、アンケートツールとして多くの導入施設様に利用されています。
詳しくは、こちらよりご確認いただけます。
(リンク »)

何かご不明な点がございましたら、お気軽にお申し付けください。
★ご利用申込・お問合せはこちらへ (リンク »)

用語解説

■「talkappi」について
「talkappi」は、観光分野に特化したAI活用の顧客体験プラットフォームです。日本語、英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語を含む最大109言語に対応可能、ホテル・旅館・観光自治体・観光体験事業者を中心に日本国内で600施設以上に導入されています。導入施設の公式HPに加えて、公式アプリ、LINE公式アカウント、Facebookページ、WeChat公式アカウントなど様々な顧客チャンネルに対応しています。

下記の主要機能を備えております。

・AIチャットボットによる問合せの自動応答
・チャットで完結できる予約・販売
・チャットボットのデータよりFAQページを自動生成
・セグメント別プロモーション配信
・アンケート実施、クーポン発行
・イベントや館内サービスなどの予約・申込
・多言語ウェブページの簡単作成
・旅ナカの全てをカバーする専用ウェブアプリ

詳しくは、 (リンク ») をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]