「サステナビリティ・アクションブック2023」を公開し、サステナビリティサイトをリニューアル

株式会社日立ソリューションズ

From: PR TIMES

2023-09-26 14:46

経営施策として取り組む「SX」の取り組みを、さまざまなステークホルダーへ積極的に開示

 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:山本 二雄/以下、日立ソリューションズ)は、9月20日、ステークホルダーの皆さまを対象としたコミュニケーションツールとして「サステナビリティ・アクションブック2023」を公開し、併せてホームページのサステナビリティサイトをリニューアルしました。
 「サステナビリティ・アクションブック2023」は、日立ソリューションズが企業としての存在意義を再定義し、刷新したコーポレートフィロソフィーや、経営施策として取り組んでいるサステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)経営の実現に向けたさまざまな変革活動を、ステークホルダーの皆さまに積極的に開示することを目的に作成しました。



[画像: (リンク ») ]

 昨今、気候変動や環境問題、人口問題、紛争など、世界がさまざまな課題に直面する中、企業は長期的に価値と利益を創出し続けるべく、サステナビリティ経営への変革を進めています。
 日立ソリューションズは、2024中期経営計画の重点方針として「SXを意識した事業運営」を掲げ、持続可能な社会の実現に向けて、環境価値・社会価値・経済価値のトレードオンでの向上をめざす全社活動「SXプロジェクト」を2022年度に立ち上げました。「サステナビリティ・アクションブック2023」では、本プロジェクトを通じて日立ソリューションズが実現したい2030年に向けたビジョンや想い、また、環境や社会、経営ガバナンスを重視した経営基盤の強化を推進した「企業活動を通じた貢献」、お客さまやパートナーをはじめとする幅広いステークホルダーの皆さまとともに価値創造に取り組む「協創活動を通じた貢献」、最新のデジタル技術に磨きをかけ、社会課題の解決に貢献する新たなソリューションを創造する「事業活動を通じた貢献」について、主に2022年度における活動を中心に紹介しています。社員をはじめ、お客さまやパートナーの方々など、「人」が際立つ内容となっていることが特長です。

 日立ソリューションズは、今後もお客さまやパートナー、地域社会などさまざまなステークホルダーの皆さまと新たな価値を協創し、企業と社会のSXを加速させ、より良い幸せな社会の実現に貢献していきます。

■「サステナビリティ・アクションブック2023」
 URL: (リンク »)

■日立ソリューションズのサステナビリティ
 URL: (リンク »)

■コーポレートフィロソフィーについて
 URL: (リンク »)

※記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
このお知らせに記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL など)は、
発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承
ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]