シーメンス、クラウド主導のデジタルトランスフォーメーション促進に向けてHCLTechを採用

株式会社エイチシーエル・ジャパン

From: PR TIMES

2023-10-03 13:16

【2023年9月7日、ドイツ・フランクフルトおよびインド・ノイダ発】
インドの大手グローバルテクノロジー企業、HCLテクノロジーズ(以下、HCLTech)は、ドイツのテクノロジー・ハイテク業界大手のSiemens AG(以下、シーメンス)と、複数年にわたるマネージド・パブリッククラウド・サービス契約を締結しました。この契約は、シーメンスが世界中で展開するIT事業のモダナイゼーションと、クラウド主導のデジタルトランスフォーメーションの推進を目的としています。



HCLTechは、シーメンスの高いセキュリティ水準を遵守しつつ、パブリッククラウド環境の自動化に注力します。シーメンスのインフラをAWSおよびAzureに移行して運用するとともに、クラウドリソースの最適化、セキュリティ、拡張性を確実にすることで、同社がコアビジネスに専念できるようにサポートします。

HCLTechは、水平展開することができるITインフラサービス分野において、シーメンスの推奨グローバルサプライヤーの一社に選定されています。

シーメンスのITガバナンスおよびクロスファンクショナル・サービス部門の責任者であるAnne Hadler氏は、次のように述べています。「HCLTechを選定したのは、強力なクラウド基盤でイノベーションと拡張を円滑に行い、俊敏性と競争力を強化し、クラウドトランスフォーメーションの取り組みによって創出されるビジネス価値の最大化を図る上で、当社を支援してくれるパートナーであると判断したためです」

HCLTechのヨーロッパ/アフリカ統括担当の最高事業成長責任者(CGO)であるAshish K Guptaは、次のように述べています。「HCLTechにとってドイツは戦略的な市場であり、シーメンスとの提携は同地域における当社の継続的な成長の証です。今回の協業を通じ、当社のマネージド・パブリッククラウド・サービスによって、シーメンスのクラウドトランスフォーメーションを推進できることを嬉しく思います。シーメンスは、当社のCloudSMARTソリューションを活用することで、社内のステークホルダーに一貫性のあるデジタルエクスペリエンスを提供することができます」

HCLTechのCloudSMARTは、最高のクラウドサービスと機能が集約されており、お客様固有のニーズに対応し、価値を最大化するために設計された包括的で完全に統合されたコンサルティングとデリバリーのプラットフォームです。

HCLテクノロジーズ(HCLTech)について
インドに本社を置くHCLテクノロジーズ(HCLTech)は、22万人以上の従業員とともに、世界60ヶ国でビジネスを展開する、グローバルテクノロジー企業です。幅広いテクノロジーサービスとプロダクトポートフォリオを備え、デジタル、エンジニアリング、クラウド、AIを中心に、業界トップクラスの高品質なサービスをお届けしています。金融サービス、製造、テクノロジー&サービス、通信&メディア、小売&消費財、ライフサイエンス&ヘルスケア、公共サービスを始めとする、すべての主要業種のお客様のビジネスをサポートすべく、各業界に特化したテクノロジーを提供しています。
詳細は、 (リンク »)  または (リンク »)  をご覧ください。
HCLTech JapanのSNS(LinkedIn  (リンク ») )でも情報を更新しています。

※本資料は、ドイツ・フランクフルトおよびインド・ノイダで2023年9月7日に発表されたプレスリリースの抄訳版です。リリースの原文(英語)は、以下のURLからご確認下さい。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]